読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

一般文庫・ライト文芸・単行本企画記事

最近読んだ注目のイチオシキャラ文芸15選

前回最近読んだ文芸単行本企画を作りましたが、キャラ文芸とライトノベルも新作中心にある程度紹介する企画を作れそうなくらいには面白い本のストックが溜まったので、連作企画として作っていきます。というわけで第二弾のキャラ文芸企画です。どうしても手…

最近読んだ注目のイチオシ文芸単行本15選

9月の四連休も気が付いたら半ばを過ぎてしまいましたが、せっかくなので何か連休中にひとつ企画を作ろうと思い、ちょうどいい感じに読んだストックが溜まってきた文芸単行本企画を作ることにしました。どうしても文庫に比べると単価も高く、敷居が高い印象も…

オススメ!この文芸単行本が読みたい2021

このラノ集計期間と同じ形で一般文庫レーベル/ライト文芸/文芸単行本を紹介しようという試み「オススメ!この文庫が読みたい2021」「オススメ!このライト文芸が読みたい2021」に続く第三弾、文芸単行本編です。 今回も自分が読んだ中からおススメの30作品を…

オススメ!このライト文芸が読みたい2021

このラノ集計期間と同じ形で一般文庫レーベル/ライト文芸/文芸単行本を紹介しようという試み、「オススメ!この文庫が読みたい2021」に続く第二弾、ライト文芸編です。近年、ライト文芸もライトノベル同様刊行点数が急増していて、カバーできている領域的に…

オススメ!この文庫が読みたい2021

先日、作った2つの企画。 「このライトノベルがすごい」に関しては自分は基本的に新作のみで投票しているので、今回の2021投票を前に自分の再確認も兼ねて昨年と同様に作ってみました(ラブコメちょっと多めだったので今回別枠で作りましたがw)。ライトノ…

今注目のキャラ文芸作品25選

前回作った以下の記事が思った以上に好評だったようなので、第二弾として今年刊行されて読んだキャラ文芸の中から、単巻もの、あるいは今後のシリーズが期待される第一巻目を25作品を紹介したいと思います。正直なところ該当する面白い作品が多すぎて、30作…

今注目のキャラ文芸シリーズ25選

真キャラ文芸/ライト文芸は最近刊行点数も多く、何を読んでいいのかチョイスがなかなか難しかったりもします。これまでは単巻ものやシリーズ新作紹介が中心でしたが、それだけではカバーできない部分も結構多いので、自分が読んでいるシリーズの中から今年刊…

読書感想文にもオススメ!青春小説文庫20選

この時期、夏休みというと読書感想文ですが、どんな本を読めばいいのか悩ましい人も多いと思います。そこで青春小説ものの文庫を中心に20作品紹介します。一番上に朝井リョウさんを持ってきているのは、とりあえず間違いない無難なチョイスということで置き…

盆休みに読みたい!注目の単行本/文庫15選

お盆休みに読みたい企画として第二弾・単行本/文庫編です。最近読んだ本を中心に選んでみました。なお「歴史を変えた10の薬」と「感染症の世界史」(角川ソフィア文庫)は最近の新刊ではありませんが、この時期タイムリーな本かと思い紹介しました。気になる本…

連休中に読みたい!オススメ文庫20選

多忙な時にはわりとじわじわくる7月下旬の四連休ですが、かといって積極的に外出できるような状況でもなく、何とも中途半端な連休になりそうです。そこで何か本を読みたいという人のために個人的にオススメの文庫を20作品紹介したいと思います。セレクトの参…

今注目の中華風ファンタジー25選(20年7月改訂版)

以前作った記事。実は検索で当ブログを訪れてくださっている方の中では更新時からずっと一番アクセス数の多い記事であり続けており、昨年10月にその後の刊行分を追加・整理などして一度改訂版を作りました。 そこからまたさらに時間が経過し、新シリーズが刊…

4~5月刊行のオススメライト文芸/一般文庫15選

とりあえずアーカイブとして作っておこうと思い作成した以下の記事。 とりあえず作っておけば多少は参考にはなろうかと思うので、ライト文芸/一般文庫編も作っておこうと思います。どうしてもこういう状況だと遡るのも限界ありますし、どこまで追いかけるの…

最近のオススメ青春小説 一般文庫/ライト文芸15選

最近ライトノベルの方でも面白い青春小説がたくさん刊行されていますが、ここ最近で一般文庫レーベルやライト文芸レーベルからもいろいろ面白い作品が刊行されたり、文庫化されています。そこで今回は自分の読んだ本の中から15作品を紹介したいと思います。 …

夏のイチオシ文庫15選 一般文庫/ライト文芸編

またもや思いつきで始めた夏の文庫企画。前回のライトノベル編に続いて、今回は第二弾ということで一般文庫/ライト文芸編ということで15作品を選んでみました。例によって面白い本を選ぼうと試行錯誤しましたが、夏らしさはあまり追及していないのでその点は…

明治・大正・昭和初期の時代感がある小説15選

昨日和風ファンタジーを挙げていく流れがあって、自分も作品をいくつか挙げましたが 明治大正のミステリー縛りでもよっちさんならポロポロと10作くらいなら平気で出してきそう…(でも時代縛りでも面白そうですね) — みかこ (@amenaraneru) 2020年5月7日 その…

最近読んだイチオシ15作品 一般文庫/単行本編

ここしばらく自粛が続く中で出かける機会も減り、最近学校が臨時休業中の娘の相手をする時以外は、空いた時間ひたすら本を読んでいました。4月5月の刊行分は厳しいという話はちらほら聞こえてきますが、自分にできることは本を読むことで、面白い本を紹介し…

少女マンガ的展開にドキドキする一般文庫/ライト文芸15選

みかこさん(@amenaraneru)という強力なインフルエンサーの布教活動によって、一部ラノベ界隈でじわじわ少女小説がブームになっていますが、一般文庫/ライト文芸で選んでみたら少女小説的文脈ではなく少女マンガ的文脈のラインナップになっていました(謎の…

今だからこそ読みたい!一般文庫15選

ということで勢いで作った今だからこそ読みたい!シリーズの最後、第四弾一般文庫編です。こちらもこれまであまりこれまでセレクトしてこなかった作品も含めつつ、印象に残っている15作品を選んでみました。以上四企画、今の時期しばらくは外出なども難しい…

今だからこそ読みたい!ライト文芸15選

ということで第三弾ライト文芸編です。一般文庫とライト文芸で一本作ろうと思ったのですが、選んでみたら一本ずつ作れそうなので別に作りました。先の2つもそうですが、いつも選んでいるのをセレクトすると目新しさがないので、あまりこれまでセレクトして…

世界観が魅力的な近未来を舞台とした小説10作品

近未来のテクノロジーを背景とした作品は密かに自分の好きなジャンルのひとつで、面白い本がないかいつも気になって探していたりします。たまたまTwitterで個人的に注目している作家さんの一人である逸木裕さんの話題が出たので、この機会に近未来を舞台とし…

多彩なラインナップが魅力のオレンジ文庫2019年版20選

2018年にレーベル別企画第一弾として以下の企画を作りました。 これはレーベル創刊してから当時までのものを網羅した紹介でしたが、そこから一年ちょっと経過してちょうど2019年に刊行された本が読み終わったこともあり、前回紹介したものとは別に企画以降か…

2019年に文庫化されたおススメ15作品

最近は単行本が刊行されても伸び悩み、密かに文庫化されずに終わる作品も少なくありませんが、一方でメディアミックスやいろいろ工夫をこらしながら文庫化され、人気を集める作品も少なくありません。昨年は単行本時代に読んだ本も含めていろいろ注目の作品…

2010年代単行本ベスト20作品

2010年代ベストも「ライトノベル青春小説」 「ライトノベルファンタジー」「ライト文芸」「ライト文芸単巻作品編」「一般文庫」と更新してきましたが、この単行本編が最後です。単行本も文庫化する作品や絶版となってしまう作品もあったりで、セレクトしてみ…

2010年代一般文庫ベスト20作品

というわけで「ライトノベル青春小説」「ライトノベルファンタジー」「ライト文芸」「ライト文芸 単巻作品編」に続く第五弾は一般文庫編です。 一般文庫とはいっても「一般文庫レーベルで出している本」という意味で、もともとの嗜好的にキャラ文芸寄りでは…

2010年代ライト文芸ベスト20作品 単巻作品編

昨日2010年代企画の一環で「ライト文芸ベスト20作品」を作りましたが、予想通りというか仕方ないというか好きな作品の中でもシリーズものの存在感がありすぎて、シリーズもの選出になりそうなのは目に見えてました。なので昨日の記事とは別に、単品作品を対…

2010年代ライト文芸ベスト20作品

2010年代の作品を振り返る企画、ライトノベル青春小説、ライトノベルファンタジーに続く第三弾はライト文芸編です。ここではライト文芸レーベルから2010年以降に刊行された作品を対象に20作品セレクトしています。 ただ、企画立案段階で20作品でこれはという…

今注目の中華風ファンタジー18選(19年10月改訂版)

2020年7月改訂の最新版はこちらになります。↓ 2018年に作った以下の記事。実は検索で当ブログを訪れてくださっている方の中では更新時からずっと一番アクセス数の多い記事であり続けています。 この該当記事の作成から一年以上が経過し、この時点では読んで…

読書の秋に読みたい文芸単行本15選

相沢沙呼さんの 「medium 霊媒探偵城塚翡翠」を読んで衝撃を受けて、これは推さねばならないと決意を新たにしたわけなんですが、1点推しというのもこのサイト的に何か落ち着かないので、読書の秋ということで今年刊行になって読んだ本でオススメの文芸単行本…

夏に読みたいライトノベル/ライト文芸10選

書店で毎年恒例の夏の100冊を眺めていて、当初は夏の文庫セレクト企画的なものを考えていたのですが、学生も夏休み入ったしひと夏の物語企画を作ろうと思いついて今回の企画になりました。しかし基本的に企画を作るときは自分が読んだ本の中から選んでいるの…

一般文庫・ライト文芸のおすすめ部活小説25選

以前、お仕事小説企画ということでライト文芸編・一般文庫編を紹介しましたが、部活小説についても近年たくさん刊行されるようになってきています。そこで今回は一般文庫・ライト文芸で読んだ本の中から部活小説を25作品紹介したいと思います。セレクトして…