読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2020年上半期注目のオススメ新作文芸単行本30選

20年上半期注目のオススメ新作企画第三弾の文芸単行本編です。毎度のことですが読みたい本が多すぎて後追いになっているという状況もあり、気になる本をギリギリまで読んでの作成が常態化しつつあります。そんな事情もあって最後までどれを入れるのか迷いま…

2020年6月に読んだ新作おすすめ本

6月の新作もなかなか興味深い作品が目白押しでしたが、なんといっても注目は単行本版も同時刊行で復活の野村美月さんの新シリーズ「むすぶと本。」ですね。体調不良でしばらく刊行なかったようですが、7月に講談社タイガでも新刊が刊行になりますし、今後の…

2020年6月に読んだ本 #読書メーターより

6月はだんだん忙しくなってくる中でどうにかこれくらいはという冊数でしたが、13年以来刊行が止まっていた「おいしいコーヒーのいれ方」がようやく完結、また「宝石商リチャード氏の謎鑑定」は今回で第二部が完結しましたね。電撃文庫の「俺を好きなのはお前…

2020年上半期注目のオススメ新作ライト文芸30選

2020年上半期注目のオススメ新作企画、「ライトノベル」に続く第二弾は「ライト文芸」レーベル編です。今年はコロナなかったらもう少し読めたのかも…という思いもなくはないですが、とりあえず自分が読んだ中から新作のオススメを30作品紹介したいと思います…

2020年上半期注目のオススメ新作ライトノベル30選

今年も毎年恒例の上下半期注目新作まとめ企画の上半期版をここからまとめていきたいと思います。今年度上半期は「ライトノベル」を一本にまとめて30作品、「一般文庫」「ライト文芸」「単行本」の4つを順次更新予定です。まずは第一弾として「ライトノベル」…

7月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

7月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。7月は海の日・スポーツの日で祝日があり23・24日が連休となって4連休があり、その影響でその近辺の発売日がだいぶ変則的になっています。必然的に発売日もだいぶ集中しているため、ここのあたりを乗り切るか…

取寄注文を書店受取できるe-hon/Honya Clubの可能性

「書店でお取り寄せ注文すると二週間くらいかかる/めんどうくさい」という話題はたびたびネットで話題になりますが、実際のところ書店や取次、出版社を巡る物流状況も少しずつ変わってきています。書店-取次-出版社間のネットワーク化も進み、書店で実際に注…

4~5月刊行のオススメライト文芸/一般文庫15選

とりあえずアーカイブとして作っておこうと思い作成した以下の記事。 とりあえず作っておけば多少は参考にはなろうかと思うので、ライト文芸/一般文庫編も作っておこうと思います。どうしてもこういう状況だと遡るのも限界ありますし、どこまで追いかけるの…

4~5月刊行のオススメラノベ青春小説15選

4~5月あたりは臨時休業の書店が多かっただけでなく、オンライン書店なども大混乱だったりで、ここまで長期間に渡って書籍の供給が不安定な状態が続いたことはありませんでした。そこで今回、期間中に刊行されたライトノベルの青春小説の中からオススメ作品…

2020年5月に読んだ新作おすすめ本

5月はここ数ヶ月の遅れ気味な状況があったりで紹介する新作本がわりと多めです。面白かった作品が多かったので、ここからさらに選ぶのは悩ましいですが、その中からあえて選ぶと、 ライトノベルの注目は杉井光さんらしいボーイ・ミーツ・ガールズを描いた「…

2020年5月に読んだ本 #読書メーターより

先月に引き続いての非常事態宣言延長の影響でいろいろ生活リズムも変わり、どうにも波に乗り切れないような間隔はありましたが、前半は追いかけきれていなかった既刊を消化して、後半はできるだけ新刊を読もうと意識しつつ、そんな中でもできるだけ読もうと…

最近のオススメ青春小説 一般文庫/ライト文芸15選

最近ライトノベルの方でも面白い青春小説がたくさん刊行されていますが、ここ最近で一般文庫レーベルやライト文芸レーベルからもいろいろ面白い作品が刊行されたり、文庫化されています。そこで今回は自分の読んだ本の中から15作品を紹介したいと思います。 …

6月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

6月は4~5月頃からの刊行延期が入ってきている関係で、注目作品もちょっと多めになっています。この中から読んでいるシリーズを拾いつつ、新刊をどれだけ拾っていけるかとなるとなかなか悩ましいものがあります。また角川文庫は夏の文庫カドフェスの影響で発…

夏のイチオシ文庫15選 一般文庫/ライト文芸編

またもや思いつきで始めた夏の文庫企画。前回のライトノベル編に続いて、今回は第二弾ということで一般文庫/ライト文芸編ということで15作品を選んでみました。例によって面白い本を選ぼうと試行錯誤しましたが、夏らしさはあまり追及していないのでその点は…

夏のイチオシ文庫15選 ライトノベル編

来月あたり各社恒例の夏の文庫フェアの季節だな…と思い出し、ふと自分で夏の文庫を作ったらと思い、ライトノベル編と一般文庫/ライト文芸編を考えてみようと思いつきました。ただ、ここ最近やたらと企画を乱発しすぎたために、そのあたりと被らない作品を...…

シリアスな展開が魅力のラノベファンタジー15選

祝「竜と祭礼」の2巻刊行!ということで、今回はシリアスな展開が魅力のラノベファンタジーを15作品紹介したいと思います。この手の重厚なファンタジーは自分の大好物なジャンルなんですが、近年はたくさん刊行されている中では敬遠されがちで、読んでみたら…

読めば読むほどクセになる杉井光15作品

杉井光さんの新刊「楽園ノイズ」もう読みましたか?音楽を軸に据えたストーリー、著者さんらしい主人公に、魅力的なヒロインたちとのやりとりは杉井ワールド全開で控えめに言って最高でした。まさにこういうのを待っていたんですよ。どうも刊行ペースにムラ…

明治・大正・昭和初期の時代感がある小説15選

昨日和風ファンタジーを挙げていく流れがあって、自分も作品をいくつか挙げましたが 明治大正のミステリー縛りでもよっちさんならポロポロと10作くらいなら平気で出してきそう…(でも時代縛りでも面白そうですね) — みかこ (@amenaraneru) 2020年5月7日 その…

最近読んだイチオシ15作品 ライトノベル編

前回のエントリに引き続きの第二弾でライトノベル編です。とはいえ最近読んだ新作を選んでいくと、まずこれまでの企画と似通ったラインナップになってしまうので、今回は趣向を変えてシリーズ続巻だからとか意識せず、読んでインパクトのあった作品を並べて…

最近読んだイチオシ15作品 一般文庫/単行本編

ここしばらく自粛が続く中で出かける機会も減り、最近学校が臨時休業中の娘の相手をする時以外は、空いた時間ひたすら本を読んでいました。4月5月の刊行分は厳しいという話はちらほら聞こえてきますが、自分にできることは本を読むことで、面白い本を紹介し…

2020年4月に読んだ新作おすすめ本

4月は意外と新作読めてたので、わりと多めになっていますが、各ジャンルでオススメを挙げていくとライトノベルは電撃文庫の「オーバーライト」、GA文庫の衝撃作「カノジョの妹とキスをした。」、ガガガ文庫の「きのうの春で、君を待つ」ライト文芸では斜線…

2020年4月に読んだ本 #読書メーターより

先月半ばからコミック登録を止めたのでこれくらいの冊数になっていますが、こういう状況が続く中でも続巻・新作含めてそれなりの冊数を読めました。シリーズものはどれも安定で、「千歳くんはラムネ瓶のなか」など強烈なインパクトを残した作品もありました…

4月のオススメ新作ライトノベル12選

今月はなかなか人気シリーズも含めて刊行点数が多めで、どれを読むのかどうやって読むのか四苦八苦しましたが、どうにか読みたい作品は読み終えました。こんな時期なのでリアル書店も臨時休業が増え、オンライン書店も注文が集中して配送に時間が掛かったり…

5月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

先日の緊急事態宣言から大手書店やテナントで入っていた書店などの臨時休業もあり、そんな中で出版社の方もいろいろ判断が出てきていて、先行き不透明な5月も流動的な状況となりそうです。ですので現時点で分かっている範囲のものは反映させましたが、すでに…

4月中旬までのオススメ新作ラノベ7選

今月はなんで刊行点数が多いの?と思うくらい各レーベルからたくさんのタイトルが刊行になっていますが、これだけ出ていると追いつかない、どれを選んでいいか分からないということが当然出てきます。そこでどうにかこうにかガガガ文庫・ファンタジア文庫の…

面倒なヒロイン大好きな人のためのライトノベル15選

継母の連れ子が元カノだった4 ファースト・キスが布告する (角川スニーカー文庫) 作者:紙城 境介 発売日: 2020/04/01 メディア: 文庫 先日これ読んで、つくづく自分は不器用で面倒なヒロインが大好きなんだよなあ…と改めて実感してしまったわけなんですが、…

少女マンガ的展開にドキドキする一般文庫/ライト文芸15選

みかこさん(@amenaraneru)という強力なインフルエンサーの布教活動によって、一部ラノベ界隈でじわじわ少女小説がブームになっていますが、一般文庫/ライト文芸で選んでみたら少女小説的文脈ではなく少女マンガ的文脈のラインナップになっていました(謎の…

2020年3月に読んだ新作おすすめ本

というわけで2020年3月に読んだ新作おすすめ本です。 ラノベはシリーズ続巻中心の3月でしたが、「超高度かわいい諜報戦」は強烈なインパクトがある作品でした。貴重な宏嵩視点もある「ヲタクに恋は難しいノベライズ」は注目ですし、今月は一般文庫が二か月連…

2020年3月に読んだ本 #読書メーターより

さすがにいろいろ忙しくなってくると手が回らなくなってきて、今月あたりからコミック読んでる時間が普通になくなりました(苦笑)まあむしろ今までのペースがおかしかっただけだと思うので、最終的にはそれなりの冊数に落ち着くのだろうと思います。ちょっ…

まだ1巻限定!これからに期待のラブコメラノベ10選

何かこれだ!と思った作品が出るたびに触発されて企画を作っているような気もしますが、とりあえず 「超高度かわいい諜報戦」はやばいです。「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」はしばらく刊行が空いてましたけどイラストがはねことさんに…