読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

印象に残る作品が多い講談社ラノベ文庫20選

GWは何だかんだで毎日ブログ更新していましたが、その締めくくりとして今回は印象的な作品が多い講談社ラノベ文庫の作品を紹介したいと思います。以前から少し変わった作品を送り出してきたレーベルですが、つい気になってしまう作品、忘れられない作品が…

巻数少なめ!今注目のライトノベル青春ラブコメ20選

ここ最近たくさん新シリーズのラブコメがたくさん刊行されていて、いろいろ興味深い作品が出てきていますが、何しろ数が多いのでどれを読んだら良いのかが、選ぶのがとても難しいのが現状です。そこでまだ巻数少なめで最近刊行された、続巻が刊行された、近…

今週注目のおすすめ15冊(21/5/3)

先週刊行された本で気になった本をピックアップする今週注目おすすめ15冊です。 先週も文芸作品が多めで、 8050問題をテーマに「週刊新潮」連載時から話題だった林真理子さんの『小説8050』、女であることに縛られ傷つきながら、女になりゆく体を抱えた2人の…

5月スニーカー文庫・HJ文庫のまとめ

今回は5月スニーカー文庫・HJ通文庫のまとめです。 スニーカー文庫3点・HJ通文庫3点の紹介になります。 スニーカー文庫は自然消滅的に振られた元カノを意識する今カノとの構図が気になる新作「高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです」、大人…

2021年4月に読んだ新作おすすめ本 ライトノベル編

というわけで4月の新作おすすめですが、 こちらではライトノベルの新作11点を紹介しています。文庫・単行本編はこちら↓ まず一番のおすすめはアニメにもなった「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の暁佳奈さんによる読み応えも十分な「春夏秋冬代行者 春の…

2021年4月に読んだ新作おすすめ本 文庫・単行本編

こちらは2021年4月に読んだ新作おすすめ本 文庫・単行本編です。 ライトノベル編はこちら↓ ライト文芸では死んだ親友の妹・優子との突然の再会から全てが変わりはじめる青春小説「君と、眠らないまま夢をみる」 (メディアワークス文庫)、「死の森の魔女」リ…

2021年4月に読んだ本 #読書メーターより

4月は忙しいなりに意識して読む方にウエイトを割いたので、結果的にはそこそこの冊数を読めました…が3月4月の詠みたい本が多すぎて、これだけ読んでも積読は減ってないどころかGWを前に元に戻りました(苦笑)GWあたりで少し減らせるといいんですが、相変わ…

GWにおすすめ!読み応えのある文庫20選

今年もなかなか難しいGWとなってしまいそうですが、そんなGW向けのおすすめ企画を考えたいと思い、比較的最近に刊行された作品を中心に、読み応えのある文庫小説を20作品セレクトしました。 1.明るい夜に出かけて (新潮文庫) 明るい夜に出かけて posted …

4月ヒーロー文庫・ファミ通文庫、M文庫、5月講談社ラノベ文庫まとめ

GWの間でいろいろバタバタしていますが、4月ヒーロー文庫・ファミ通文庫、モンスター文庫、5月講談社ラノベ文庫までは読んで、HJ文庫・スニーカー文庫まで待つと点数多くて時間かかりそうなので、ここでいったんまとめます。今回は各レーベル1点ずつのセ…

5月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

一部4月末発売のタイトルも含まれていますが、5月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。 今回のGWは4/30前後とGW明けにやや発売の集中はありそうですが、全体としてラインナップが気になるのはスニーカー文庫、電撃文庫、ガガガ文庫、ファンタジ…

今週注目のおすすめ15冊(21/4/26)

先週刊行された本で気になった本をピックアップする今週注目おすすめ15冊です。 先週も文芸作品が多めで、阿部 智里さんの書下ろしを加えた全8編を収録した短編集『烏百花 白百合の章』、西尾 維新さんの掟上今日子シリーズ最新作『掟上今日子の鑑札票』、潮…

4月MF文庫J・オーバーラップ文庫まとめ

今回は4月MF文庫J・オーバーラップ文庫まとめです。ガガガ文庫とファンタジア文庫でちょっと欲張りすぎたので、今回はMF文庫Jが3点、オーバーラップ文庫が1点とやや少なめな感じになりました。。 TVアニメ化の「ぼくたちのリメイク」スピンオフは今回の第三…

単巻&巻数少なめ!ファミ通文庫オススメ20選

GW前に何かオススメ企画を作りたいな…とふと思い、印象的な作品が多いファミ通文庫の単巻&巻数少なめ企画を作ることにしました。一時期は印象的な青春小説をたびたび刊行して存在感がありましたけど、またこういう作品も出してくれるといいなとちょっぴり…

ダンまち・UM・4月のガガガ文庫・ファンタジア文庫まとめ

自分が思っていたよりも読みたい点数が多過ぎて、ちょっとえらい目に遭ったな…(自業自得)と、心の底からガガガ文庫とファンタジア文庫の発売日かぶせるの止めてほしいと思いましたが、いろいろまとめてダンまち・UM・4月のガガガ文庫・ファンタジア文庫ま…

今週注目のおすすめ15冊(21/4/19)

先週刊行された本を中心に気になった本をピックアップする今週注目おすすめ15冊です。 先週は文芸作品が多めで、堂場瞬一さんの定年間近と若手のホープ、二人の記者が権力の汚穢を暴くため奔走する『沈黙の終わり上・下』、西條奈加さんの直木賞受賞後第一作…

2021年上四半期注目のおすすめ文芸単行本20選

当ブログでは、いつも上半期・下半期で新作まとめを作っているのですが、とりあえず上四半期分でもそこそこ新作は読んでいるので、いったんまとめを作ろうと思った第三弾。今回ちょっと遅くなってしまいましたが文芸単行本編20選です。ライトノベル編・文庫…

4月GA文庫のおすすめ

今回は4月GA文庫のおすすめを紹介していきます。 今月刊行分からは5点読みました。 何といっても注目はファンタジア文庫で「アサシンズプライド」を観光している天城ケイさんの新シリーズ「蒼と壊羽の楽園少女」ですね。ほとんどの陸地が水に沈んでしまった…

今週注目のおすすめ15冊(21/4/12)

先週刊行された本を中心に気になった本をピックアップする今週注目おすすめ15冊です。 今回は文芸作品では東野圭吾さんの作家生活35周年記念作品『白鳥とコウモリ』、古い一軒家で暮らす眼科医と、転がり込んできた後輩で小説家の禁断のお夜食歳時記『男ふた…

4月電撃文庫のおすすめ

今回は4月電撃文庫のおすすめを紹介していきます。 何といっても注目は『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の暁 佳奈が贈る、四季の物語「春夏秋冬代行者 春の舞」上下巻ですね。季節の巡り変わりを四季の代行者が担う世界を舞台とした代行者と護衛官が織…

2021年上四半期注目のおすすめ新作文庫20選

当ブログでは、いつも上半期・下半期で新作まとめを作っているのですが、とりあえず上四半期分でもそこそこ新作は読んでいるので、いったんまとめを作ろうと思った第二弾、文庫編20選です。ライトノベル編はこちら↓ 今年はライト文芸よりも一般レーベルの文…

2021年上四半期注目のおすすめ新作ライトノベル20選

当ブログでは、いつも上半期・下半期で新作まとめを作っているのですが、とりあえず上四半期分でもそこそこ新作は読んでいるので、ここでいったんまとめを作りたいと思います(今のうちにまとめておかないと、後が大変そうな気がしましたw)。 「ライトノベ…

今週注目のおすすめ15冊(21/4/5)

先週刊行された本から気になった本をピックアップする今週注目おすすめ15冊です。 今回は文芸作品では東川篤哉さんの執事探偵×令嬢刑事のミステリ、新章始動『新 謎解きはディナーのあとで』、平岡 陽明さんの地図づくりに生涯を捧げた男たちの熱き物語『道…

2021年3月に読んだ新作おすすめ本 ライトノベル編

というわけで3月の新作おすすめですが、 こちらではライトノベルの新作12点を紹介しています。文庫・単行本編はこちら↓ まず一番のおすすめは野村美月さんのガガガ文庫初作品「元カノが転校してきて気まずい小暮理知の、罠と恋。」。そして第27回電撃小説大…

2021年3月に読んだ新作おすすめ本 文庫・単行本編

こちらは2021年3月に読んだ新作おすすめ本 文庫・単行本編です。 ライトノベル編はこちら↓ 文庫では青木祐子さんの「はげまし屋」の奮闘を描く「コーチ! 」 (講談社文庫)、筏田かつらさんの印象的な連作短編集「赤くない糸で結ばれている」 (角川文庫)、 個…

4月スニーカー文庫・HJ文庫・3月のモンスター文庫のおすすめ

今回は4月スニーカー文庫・HJ文庫・3月のモンスター文庫のおすすめを紹介していきます。 スニーカー文庫は漫画エンジェルネコオカ発、大人気シリーズの書籍化「飛び降りようとしている女子高生を助けたらどうなるのか? 」、疎遠だった幼馴染もの「幼なじみか…

2021年3月に読んだ本 #読書メーターより

3月は結構いいペースで読めたはずなんですが、それ以上に刊行点数多すぎて結果的にこれだけ読んでも積読がさらに増えました…このまま行くともともと破綻しかかっている読書計画がほんとに崩壊しそうなので、読みたい本を優先順位決めて少し削るしかなさそう…

4月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

だいぶ遅くなってしまいましたが4月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。 4月は月末GWに突入するため、そのあたりはやや変則的な日程になる可能性もありそうですが、4月は20日前後にガガガ文庫・ファンタジア文庫・オレンジ文庫などが固まっていて…

今週注目のおすすめ15冊(21/3/29)

先週刊行された本から気になった本をピックアップする今週注目おすすめ15冊です。 今回は文芸作品では朝井リョウさんの多様性をテーマとした衝撃の一冊『正欲』、宮部 みゆきさんの江戸怪談もの『魂手形 三島屋変調百物語七之続』、湊かなえさんの青春小説『…

祝復活!多彩な作品を発信する野村美月さんの世界

野村美月さんといえば枕詞とも言える代表作「文学少女」ですが、 “文学少女”と死にたがりの道化(ファミ通文庫) “文学少女“と死にたがりの道化 posted with ヨメレバ 野村 美月/竹岡 美穂 KADOKAWA 2006年04月28日頃 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle hon…

 3月オーバーラップ文庫・ダッシュエックス文庫・MF文庫Jのおすすめ

今回は3月オーバーラップ文庫・ダッシュエックス文庫・MF文庫Jのおすすめを紹介していきます。 オーバーラップ文庫は1巻目が好評だった「美少女と距離を置く方法」2巻目と陰キャ教師が主人公の新作、「陰キャラ教師、高宮先生は静かに過ごしたいだけなのにJ…