読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

22年3月スニーカー文庫・HJ文庫の新刊感想まとめ

今回は3月スニーカー文庫・HJ文庫のまとめです。
内訳はスニーカー文庫が新作2点、続巻1点、HJ文庫が続巻4点の計7点です。
まずスニーカー文庫の新作は人気コスプレイヤーだった内気な同級生の秘密を知って彼女に協力する「SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい」、超能力に目覚めたボッチが政府に呼び出されて力を駆使して活躍する「スクール下剋上」の2点、シリーズ続巻は監禁生活が終わった二人の前に新キャラが登場する「見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話」をセレクト。
またHJ文庫はシリーズ続巻のみでリオが超越者となってしまう新展開を迎えた「精霊幻想記」、文化祭の準備を通じて愛華の渉に対する思いが変わってゆく「夢見る男子は現実主義者」、友人に二人が本当に恋人か疑われる「ねぇ、もういっそつき合っちゃう?」次の段階に進むことを意識した二人と周囲の過去エピが興味深かった「幼馴染で婚約者なふたりが恋人をめざす話」はどれも面白かったです。
気になる本があったら是非読んでみて下さい。

 

※各作品タイトルのリンクはBookWalkerページに飛びます。

     ↓

SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい (角川スニーカー文庫) 

スクール下克上 超能力に目覚めたボッチが政府に呼び出されたらリア充になりました (スニーカー文庫) 

見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話2 (角川スニーカー文庫) 

精霊幻想記 21.竜の眷属 (HJ文庫) 

夢見る男子は現実主義者 6 (HJ文庫) 

ねぇ、もういっそつき合っちゃう? 2 幼馴染の美少女に頼まれて、カモフラ彼氏はじめました (HJ文庫) 

幼馴染で婚約者なふたりが恋人をめざす話 3 (HJ文庫)