読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2022年1月電撃文庫の新刊感想まとめ

今回は1月電撃文庫まとめです。
内訳は新作2点、続刊5点の計7点になります。
まず新作は恋に悩める人たちをちょっと特殊な力を使って密かに救ってきた伊緒がヒロインの湊がに深刻な悩みを打ち明けられるちょっと不思議な青春小説「天使は炭酸しか飲まない」、騎士団長の兄から犬猿の仲である魔女を育成する魔女学園に女装して潜入を命じられる「魔女学園最強のボクが、実は男だと思うまい」の2点をセレクト。
続巻は競い合うように主人公に迫る2人のヒロインが存在感抜群な「わたし、二番目の彼女でいいから」2巻目、双子ヒロインそれぞれのアプローチがこれまたドキドキさせてくれる「恋は双子で割り切れない」3巻目、文化祭回での希墨たちの奮闘が熱い「わたし以外とのラブコメは許さないんだからね」5巻目、 少しずつ変わってゆく二人の関係の積み重ねがとても印象的な「ひだまりで彼女はたまに笑う」2巻目、そして物語としては決着しBD/DVDの特典SSから厳選・加筆掲載された短編集「俺を好きなのはお前だけかよ」17巻目と、どれもレベルが高かったです。
気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。

※各作品タイトルのリンクはBookWalkerページに飛びます。

   ↓

天使は炭酸しか飲まない(電撃文庫) 

魔女学園最強のボクが、実は男だと思うまい (電撃文庫) 

わたし、二番目の彼女でいいから2 (電撃文庫) 

恋は双子で割り切れない3 (電撃文庫) 

わたし以外とのラブコメは許さないんだからね5 (電撃文庫) 

ひだまりで彼女はたまに笑う2 (電撃文庫) 

俺を好きなのはお前だけかよ17(電撃文庫)