読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2020年下半期注目のおすすめ新作文庫30選

2020年下半期注目のオススメ新作企画「ライトノベル」「ライト文芸」に続く第三弾ということで「一般文庫」レーベル編です。今回上半期のオススメ作品ということで一般文庫レーベルから30作品選びました。今年は文芸単行本から面白い作品が多数文庫化されています。また6月刊のものが上半期中に読み終わらなかったため、何点か入ってますが、それは7月以降に読んだおすすめしたい本ということで予めご了承下さい。

 

なお今回は「文芸単行本」と年間ベストに関して年越しとなってしまいました。年明け更新しますのでしばしお待ち下さい。

 

【参考】

 

1.崩れる脳を抱きしめて (実業之日本社文庫)