読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2020年下半期注目のおすすめ新作ライト文芸30選

2020年下半期注目のオススメ新作企画、「ライトノベル」に続く第四弾は「ライト文芸」レーベル編です。どうしても後追い気味になっているために仕方ないのですが、この時期までずれ込むともうどこまで入れるのか諦めるのかなかなか難しいところではありますね(苦笑)とりあえず今回も自分が下半期に読んだものの中からオススメしたい30作品を紹介しています。

【参考】

 

1.星辰の裔 (集英社オレンジ文庫)