読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

オススメ!最近読んで面白かった文庫20選

最近面白い文庫をいろいろ読めたなーという印象だったので、せっかくなのでここでいったんまとめて紹介したいと思います。ジャンルは違えどどれも自分に刺さった本なので、気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。

 

1.青の女公 (集英社オレンジ文庫)

2.女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け (富士見L文庫)

3.霊獣紀 獲麟の書 (講談社文庫)

4.水の剣と砂漠の海 アルテニア戦記 (集英社オレンジ文庫)

5.僕たちの幕が上がる (ポプラ文庫ピュアフル)

6.凜として弓を引く (講談社文庫)

7.王子様なんていりません! 訳あって、至急婚活することになりました。 (富士見L文庫)

8.つばめ館ポットラック ~謎か料理をご持参ください~ (集英社オレンジ文庫)

9.ベビーシッターは眠らない 泣き虫乳母・茨木花の奮闘記 (集英社オレンジ文庫)

10.アイの歌声を聴かせて (講談社タイガ)

11.ゲーム部はじめました。 (講談社タイガ)

12.その日、絵空事の君を描く (ハヤカワ文庫JA)

13.線は、僕を描く (講談社文庫)

14.君の話 (ハヤカワ文庫JA)

15.歪んだ波紋 (講談社文庫)

16.だから殺せなかった (創元推理文庫)

17.ひとり旅日和 (角川文庫)

18.友達未遂 (講談社文庫)

19.駒子さんは出世なんてしたくなかった (PHP文芸文庫)

20.#柚莉愛とかくれんぼ (講談社文庫)