読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

#1日1文庫 まとめ(21/9/6-9/15)

 少し前から #1日1文庫 のハッシュタグで読んだ本の中から1日1作品紹介するようにしていますが、このまま流して終わりなのもあれなので、ここから10日ごとにまとめていこうと思います。Twitterの紹介は140文字に収まるようあっさりめですが、こちらはもう少し長めの紹介です。

 

【#1日1文庫41日目】

君が死ぬ未来がくるなら、何度でも (集英社オレンジ文庫)

【#1日1文庫42日目】

スマッシュエース! (メディアワークス文庫)

【#1日1文庫43日目】

妻を殺してもバレない確率 (宝島社文庫)

【#1日1文庫44日目】

暁花薬殿物語 (富士見L文庫)

【#1日1文庫45日目】

ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲 (角川文庫)

【#1日1文庫46日目】

たぶん、出会わなければよかった嘘つきな君に (祥伝社文庫)

【#1日1文庫47日目】

知らない記憶を聴かせてあげる。 (角川文庫)

【#1日1文庫48日目】

僕は僕の書いた小説を知らない (双葉文庫)

【#1日1文庫49日目】

知らない映画のサントラを聴く (新潮文庫nex)

【#1日1文庫50日目】

臨床真実士ユイカの論理 文渡家の一族 (講談社タイガ)