読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

#1日1文庫 まとめ(21/9/17-9/26)

 少し前から #1日1文庫 のハッシュタグで読んだ本の中から1日1作品紹介するようにしていますが、このまま流して終わりなのもあれなので、ここから10日ごとにまとめていこうと思います。Twitterの紹介は140文字に収まるようあっさりめですが、こちらはもう少し長めの紹介です。

 

【#1日1文庫51日目】

屋上のテロリスト (光文社文庫)

【#1日1文庫52日目】

イマジナリ・フレンド (ハヤカワ文庫JA)

【#1日1文庫53日目】

きっと彼女は神様なんかじゃない (メディアワークス文庫)

【#1日1文庫54日目】

未だ青い僕たちは (スターツ出版文庫)

【#1日1文庫55日目】

ナイトメアはもう見ない 夢視捜査官と顔のない男 (集英社オレンジ文庫)

【#1日1文庫56日目】

君の想い出をください、と天使は言った (角川文庫)

【#1日1文庫57日目】

榮国物語 春華とりかえ抄 (富士見L文庫)

【#1日1文庫58日目】

あした世界が、 (小学館文庫)

【#1日1文庫59日目】

咲見庵三姉妹の失恋 (新潮文庫)

【#1日1文庫60日目】

原之内菊子の憂鬱なインタビュー (小学館文庫キャラブン!)