読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

#1日1ラノベ まとめ(21/8/5-8/14)

少し前から #1日1ラノベ のハッシュタグで読んだ本の中から1日1作品紹介するようにしていますが、このまま流して終わりなのもあれなので、ここから10日ごとにまとめていこうと思います。Twitterの紹介は140文字に収まるようあっさりめですが、こちらはもう少し長めの紹介です。ブログで紹介するにしても何となくバラバラなおすすめというのは紹介しづらいので、ちょうどいい機会かなと思っています。

 

【#1日1ラノベ 11日目】

フレイム王国興亡記 (オーバーラップ文庫)

 

【#1日1ラノベ 12日目】

下読み男子と投稿女子 (ファミ通文庫)

【#1日1ラノベ 13日目】

魔人の少女を救うもの (GA文庫)

【#1日1ラノベ 14日目】

君は世界災厄の魔女、あるいはひとりぼっちの救世主 (角川スニーカー文庫)

【#1日1ラノベ 15日目】

優雅な歌声が最高の復讐である(電撃文庫)

【#1日1ラノベ 16日目】

最果てのパラディン (オーバーラップ文庫)

【#1日1ラノベ 17日目】

パナティーア異譚 (ファミ通文庫)

【#1日1ラノベ 18日目】

かりゆしブルー・ブルー (角川スニーカー文庫)

【#1日1ラノベ 19日目】

リア充になれない俺は革命家の同志になりました(講談社ラノベ文庫)

 【#1日1ラノベ 20日目】

14歳とイラストレーター (MF文庫J)