読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

9月のライトノベル購入予定

少しでも購入検討の参考になればと思い、来月刊行分から現時点で自分が考えているライトノベル各レーベルの購入予定をまとめてみることにしました。来月は数えてみたら27点とそれなりの点数になりそうです。


講談社ラノベ文庫(9/2発売)

http://lanove.kodansha.co.jp/?id=9818/42263

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術3」(むらさきゆきや 鶴崎貴大
「太陽のチャンネル2」(漆原雪人 黒谷忍)
「現代魔法のいらない魔術師」(三河ごーすと よし☆ヲ
ラノベ文庫はやや文章重めながらポテンシャルを感じた「太陽のチャンネル」の続巻と、三河ごーすとさんの新刊に期待。

 

電撃文庫(9/10発売)

はたらく魔王さま!14」(和ヶ原聡司 029)
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865379-4/
エロマンガ先生 (5)」(伏見つかさ かんざきひろ
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865381-7/
「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない」(鴨志田一 溝口ケージ
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865394-7/
「マグダラで眠れ VII」(支倉凍砂 鍋島テツヒロ)
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865384-8/
「レオ・アッティール伝 II」(杉原智則 岡谷)
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865386-2/
「夜桜ヴァンパネルラ」(杉井光 崎由けぇき)
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865399-2/
「導書作家になろう!」(岬鷺宮 こちも)
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-865395-4/

電撃文庫は買っているシリーズの続巻と、杉井光さんと岬鷺宮の新刊に期待。「レオ・アッティール伝」は発売までに1巻を読まないといけませんね(苦笑)


GA文庫(9/15発売)
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9」(大森藤ノ ヤスダスズヒト
GA文庫は「中古でも恋がしたい!」も気にはなっているんですが、既刊に手を出さないまま3巻目。機会があれば検討ということで。

 

富士見L文庫(9/15発売)
「かくりよの宿飯 二 」(友麻碧 Laruha)

http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=321505000156

富士見L文庫は「かくりよの宿飯」待望の2巻目。


集英社オレンジ文庫(9/18発売)
http://orangebunko.shueisha.co.jp/newbooks
「ある朝目覚めたらぼくは 千の知恵・万の理解」(要はる 烏羽雨)
オレンジ文庫は雰囲気がわりと好きだった「ある朝目覚めたらぼくは」の続刊。


富士見ファンタジア文庫(9/19発売)
「バーガント反英雄譚9」(八街歩 珈琲猫
http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=321503000007
とりあえずファンタジア文庫はこれだけ。完結?

 

HJノベルス(9/19発売)
「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2」(CHIROLU 景)
これも楽しみにしているシリーズ。

 

MF文庫J(9/25発売)

「Re:ゼロから始める異世界生活7」(長月達平 大塚真一郎)
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1368
MF文庫Jは続刊ものはこれしか買っていないので、今回はこれだけかも。

 

ダッシュエックス文庫(9/25発売)
「文句の付けようがないラブコメ4」(鈴木大輔 肋兵器)
ダッシュエックス文庫は「WEB小説家になろうよ。」(早矢塚かつや)も少し気になっていますが、これはもう少し情報出てから判断ですね。

 

オーバーラップ文庫(9/25発売)
「神話伝説の英雄の異世界譚2」(奉 ミユキルリア
「異世界魔法は遅れてる! 5」(樋辻臥命 himesuz)
「異世界魔法は遅れてる!」は既刊4巻積んでるのでこれも発売までに要消化。第2回オーバーラップ文庫WEB小説大賞<金賞>の「ワールド・ティーチャー」はどうしようかなというところです。

 

MW文庫(9/25発売)
「僕が電話をかけていた場所」(三秋縋)
http://mwbunko.com/978-4-04-865442-5/
「からくさ図書館来客簿 第四集」(仲町六絵)
http://mwbunko.com/978-4-04-865461-6/
「復讐ゲーム ―リアル人間将棋―」(青葉優一)
http://mwbunko.com/978-4-04-865464-7/
MW文庫は、三秋さんの二ヶ月連続刊行と電撃文庫「王手桂香取り!」の青葉優一さんの新刊が気になるところ。「王手桂香取り!」は続刊出ないのかな。「真白、はじめてのお伊勢参り」(行田尚希)もちょっと気になってはいます。

 

ファミ通文庫(9/30発売)
http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/09yotei/09yotei.html
「偉大なる大元帥の転身」(竹岡葉月 ともぞ)
「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件8」(野村美月 karory)
「アルティーナ」(むらさきゆきや himesuz)
ファミ通文庫竹岡葉月さんの新刊と今回で完結のドレス~、単行本のアルティーナあたりを予定。

 

HJ文庫(10/1発売)
「グラウスタンディア皇国物語0」(内堀優一 野崎つばた)

 

ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ(10/3発売)
「宝石吐きのおんなのこ II」(なみあと 景)

個人的に期待のシリーズ第二弾。

 

もう少し情報出てきたら増減あるかもですが、参考になればと思います。