読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

#1日1ラノベ まとめ(21/8/25-9/4)

少し前から #1日1ラノベ  のハッシュタグで読んだ本の中から1日1作品紹介するようにしていますが、このまま流して終わりなのもあれなので、ここから10日ごとにまとめていこうと思います。Twitterの紹介は140文字に収まるようあっさりめですが、こちらはもう少し長めの紹介です。ブログで紹介するにしても何となくバラバラなおすすめというのは紹介しづらいので、ちょうどいい機会かなと思っています。

 

【#1日1ラノベ 31日目】

恋してるひまがあるならガチャ回せ! (電撃文庫)

【#1日1ラノベ 32日目】

この大陸で、フィジカは悪い薬師だった (電撃文庫)

 

【#1日1ラノベ 33日目】

ギルド〈白き盾〉の夜明譚 (MF文庫J)

能力不足で騎士の士官学校を放校され、諦めきれずに新大陸に渡った少年レイが、英雄カールの子孫マリールイズと出会い、なぜか運営職としてギルド<白き盾>と仮契約する物語。お人好しで無理筋案件も採算度外視で引き受けるギルドマスターに、攻撃力はあってもコストが掛かり過ぎるメンバーたち。商業化したギルドたちの中で理想を掲げ零細弱小に甘んじる構図で、兵站だけは得意なレイがギルドを立て直すべく奮闘しますが、そんな最後の決め手はマリールイーズの人望や秘めた力なのがポイントでしたね。なかなか面白かったです。全3巻。

 

【#1日1ラノベ 34日目】

ピンポンラバー (ガガガ文庫)

【#1日1ラノベ 35日目】

天球駆けるスプートニク 未到の空往く運送屋、ネジの外れた銀髪衛精 (Novel 0)

【#1日1ラノベ 36日目】

天空監獄の魔術画廊 (角川スニーカー文庫)

【#1日1ラノベ 37日目】

七日の喰い神 (ガガガ文庫)

【#1日1ラノベ 38日目】

ワキヤくんの主役理論 (MF文庫J)

【#1日1ラノベ 39日目】

D9―聖櫃の悪魔操者― 電撃文庫)

【#1日1ラノベ 40日目】

甘城ブリリアントパーク (富士見ファンタジア文庫)