読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

このラノ2022投票前に読んでおきたい!新作ライトノベルファンタジー30選

毎年恒例の「このライトノベルがすごい」、今年も9月に投票開始しますが、それに向けて例年通り投票対象期間中に発表された新作ライトノベルのうち、自分が読んでオススメしたいと思った作品を紹介することにしました。今回はファンタジー編ということで青春小説以外の30作品を紹介しています。

今回は掲載の便宜上、枠組みを「青春小説」「ファンタジー」の2つにざっくり分けただけなので、周辺ジャンル的な作品もそれぞれ収めています。その辺は予めご了承下さい。また「楽園殺し」は「リベンジャーズ・ハイ」の続編的内容ではありますが、著者さんの単独で読める作品という位置づけを配慮して今回あえて入れています。 

投票や新規開拓の参考になれば幸いです。

青春小説編はこちら↓

 

 

1.春夏秋冬代行者 春の舞 (電撃文庫)

2.楽園殺し: 鏡のなかの少女(ガガガ文庫)

3.魔女と猟犬 (ガガガ文庫)

4.嘘と詐欺と異能学園 (電撃文庫)

6.ドラキュラやきん! (電撃文庫)

7.新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち (電撃文庫)