読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

#1日1ラノベ まとめ(21/7/26-8/4)

少し前から #1日1ラノベ のハッシュタグで読んだ本の中から1日1作品紹介するようにしていますが、このまま流して終わりなのもあれなので、ここから10日ごとにまとめていこうと思います。Twitterの紹介は140文字に収まるようあっさりめですが、こちらはもう少し長めの紹介です。ブログで紹介するにしても何となくバラバラなおすすめというのは紹介しづらいので、ちょうどいい機会かなと思っています。

 

【#1日1ラノベ 1日目】

近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係(ファミ通文庫)

【#1日1ラノベ 2日目】

WORLD END ECONOMiCA(電撃文庫)

【#1日1ラノベ 3日目】

俺の教室にハルヒはいない(スニーカー文庫)

【#1日1ラノベ 4日目】

飛べない蝶と空の鯱(ガガガ文庫)

【#1日1ラノベ 5日目】

理系な彼女の誘惑がポンコツかわいい(角川スニーカー文庫)

【#1日1ラノベ 6日目】

モノクローム・サイダー あの日の君とレトロゲームへ

【#1日1ラノベ 7日目】

吸血鬼は僕のために姉になる (ダッシュエックス文庫)

【#1日1ラノベ 8日目】

虐殺スペック赤三月さんと低スペック九木野瀬くん(オーバーラップ文庫)

【#1日1ラノベ 9日目】

ウロボロス・レコード(ヒーロー文庫)

【#1日1ラノベ 10日目】

常敗将軍、また敗れる (HJ文庫)