読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

多彩なラインナップが魅力のオレンジ文庫2019年版20選

2018年にレーベル別企画第一弾として以下の企画を作りました。

これはレーベル創刊してから当時までのものを網羅した紹介でしたが、そこから一年ちょっと経過してちょうど2019年に刊行された本が読み終わったこともあり、前回紹介したものとは別に企画以降から2019年に刊行されたオレンジ文庫の新シリーズ/単巻作品の中から20作品セレクトしています。当時の人気シリーズも完結したり、注目のシリーズに育った作品もありますが、それ以外にもなかなか興味深い作品が出てきています。読みたい本を探す時の参考になれば幸いです。 

 

1.リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 (集英社オレンジ文庫)