読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

多彩なラインナップが魅力のオレンジ文庫39選

ライトノベルのレーベル別企画を2つほど企画しましたが、同時にライト文芸についてもレーベル別企画をやってみたいと考えていました。特にオレンジ文庫については現時点で刊行している218作品の2/3ほどを読んでいるレーベルで、やるなら第一弾としてオレンジ文庫を作りました。

 

セレクトと言いつつ39作品も選んでいるのはセレクト言えるのか?と言われそうですが、これくらい読んでいると本音を言えばもっとたくさん紹介したいくらいで、泣く泣くできるだけ削りましたがこれ以上は削れません(苦笑)セレクト記事というよりは作品ガイドとして購入検討の参考になれば幸いです。 

 

 1.どこよりも遠い場所にいる君へ