読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

7月の購入検討&気になるラノベほかピックアップ

最近は気になる新刊は増える一方、忙しくて読むペースは落ちていて、消化が追いつかない状況にジレンマを抱えています。なかなかもどかしい現状が続いています。現時点で視界に入っている7月刊行分は単行本が少なめ。相変わらず気になる本は多いですが、さすがに全部読むのは難しいので、うまく見極めて面白そうな本を見つけていきたいところです。

 

新潮文庫nex(6/28発売)
・ハルコナ 秋田禎信
世界を敵に回しても特異体質をもつ少女・ハルコを守りたい17歳の決意が迸る青春小説

ヒーロー文庫(6/30発売)
ウロボロス・レコード3 山下湊
・転生少女の履歴書2 唐澤和希

HJ文庫(7/1発売)
百錬の覇王と聖約の戦乙女11 鷹山誠一

コバルト文庫(7/1発売)
・後宮錦華伝 はるおかりの
シリーズ3作目。展開がどうなるのか気になるところですが…。

スニーカー文庫(7/1発売)
この素晴らしい世界に祝福を!暁なつめ
・終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか?02 枯野瑛
・天空監獄の魔術画廊V 永菜葉一
「天空監獄の魔術画廊」は今回で完結とのこと

ラノベ文庫(7/1発売)
・曾々木小夜子の甦る世界 石川ノボロヲ
・アストレア戦記 浅倉イネ
・夜空ノ一振リ 雪崎ハルカ
・絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時 長岡マキ子
「曾々木小夜子の~」は「紙透トオルの汚れなき世界」の続編。「アストレア戦記」も気になってます。「夜空ノ一振リ」「絶対にラブコメ~」あたりは検討。

朝日文庫(7/7発売)
・偽恋愛小説家 森晶麿

 

宝島社単行本(7/8発売)

・北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 4 江本 マシメサ
待望の続巻。今巻で完結という話ですね。


電撃文庫(7/9発売)
・ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン X 宇野朴人
ガーリー・エアフォース VI 夏海公司
・マンガの神様 (4) 蘇之一行

GA文庫(7/14発売)
・我が驍勇にふるえよ天地 あわむら赤光
最弱無敗の神装機竜10 明月千里
・イレギュラーズ・リベリオン4 尾地雫
あわむらさんの新作に期待。

講談社文庫(7/15発売)
・猫柳十一弦の失敗 探偵助手五箇条 北山猛邦

講談社タイガ(7/19発売)
・バビロンⅡ ―死― 野崎まど

オレンジ文庫(7/20発売)
・下鴨アンティーク 神無月のマイ・フェア・レディ 白川紺子
・エースナンバー 雲は湧き、光あふれて 須賀しのぶ
・千早あやかし派遣會社 二人と一豆大福の夏季休暇 長尾彩子
・ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご 小湊悠貴
・ポップコーン・ラバーズ あの日出会った君と僕の四季 野村行央
続刊メインのなか、ヤマウチシズさん表紙の「ポップコーン・ラバーズ」に期待。

ガガガ文庫(7/20発売)
妹さえいればいい。平坂読
・どうでもいい世界なんて 渡航
・ハナシマさん 天宮伊佐
第10回小学館ライトノベル大賞<ガガガ賞>のハナシマさんもヤマウチシズさん表紙。「どうでもいい世界なんて」は延期が続いていましたがようやく刊行?

ファンタジア文庫(7/20発売)
・アサシンズプライド3 暗殺教師と運命法廷
空戦魔導士候補生の教官10 諸星悠
ゲーマーズ!ゲーマーズと全滅ゲームオーバー
冴えない彼女の育てかた10 丸戸史明
対魔導学園35試験小隊 13.暁の約束
・テンプレ展開のせいで、おれのラブコメが鬼畜難易度 氷高悠
・ネクラ勇者は仲間が欲しい2 羽根川牧人
・気ままで可愛い病弱彼女の構いかた 竹原漢字
他レーベル含めて刊行集中しているのに、気になるタイトルが多過ぎて考えどころ。「テンプレ展開~」は「今すぐ辞めたいアルスマギカ」のひとですね。

創元SF文庫(7/21発売)
・魔導の系譜 佐藤さくら
田舎の三流魔道師、不幸な過去ゆえに魔導を学ぶことを拒む少年が出会うとき、王国の運命が大きく変わるファンタジー 。

ハヤカワ文庫(7月下旬)
・血と霧 2 多崎 礼
・イマジナリ・フレンド ミタ ヒツヒト
「イマジナリ・フレンド」は不器用な大学生男子と他人には見えない想像上のともだちとの出会いと別れ。儚く苦い青春ファンタジー。

ダッシュエックス文庫(7/22発売)
パパのいうことを聞きなさい!after1 松智洋
・嫌われ家庭教師のチート魔術講座 延野正行
・異世界君主生活 須崎正太郎
・その10文字を、僕は忘れない 持崎湯葉
先日著者さんの訃報があったパパ聞き続編も気になりますが、「0.000000001%デレない白い猫」「隠岐島千景の大いなる野望」「モノノケグラデーション」「二線級ラブストーリー」あたりの著者さんの作品も気になるところ。

 

角川文庫(7/23発売)
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし 太田紫織
・ここは神楽坂西洋館 (2) 三川みり
・樫乃木美大の奇妙な住人 白の名画は家出する 柳瀬みちる

角川文庫は気になる続編3冊


メディアワークス文庫(7/23発売)
・踊り場姫コンチェルト 岬 鷺宮
・ちどり亭にようこそ 十三 湊
・三輪ケイトの秘密の暗号表 真坂マサル
・アンティーク贋作堂 大平しおり
鷺宮さん、「C.S.T.」「水木しげ子さんと結ばれました」の著者さんの新作は気になるところ。

MF文庫J(7/25発売)
・剣魔剣奏剣聖剣舞2 嬉野秋彦

オーバーラップ文庫(7/25発売)
・異世界迷宮の最深部を目指そう7 割内タリサ
・キミもまた、偽恋だとしても。1(下) 渡辺恒彦

 

KADOKAWA単行本(7/26発売)
・小説 ガーリッシュ ナンバー 渡 航
女子大生の千歳が、夢と野心を胸に飛び込んだ声優業界。仕事なし×やる気なしの新人声優・千歳の未来はどうなる!?

創元推理文庫(7/28発売)
・水族館の殺人 青崎有吾
・躯体上の翼 結城充考

躯体上の翼」は兵器として生きる少女にもたらされた、ただひとつの“奇跡”。荒廃した世界に生きる者たちが放つ一瞬の輝きを描いた、『プラ・バロック』の気鋭による傑作本格SF。


ファミ通文庫(7/30発売)
・獅子皇と異端の戦巫女 朝凪シューヤ
・偉大なる大元帥の転身3 竹岡葉月

獅子皇と異端の戦巫女」はファンタジーものとしてちょっと期待。

 

ではまた。