読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

KADOKAWA 夏の終わりに読みたい小説/あやかし&怪異小説32選

今回は一般文庫・ライト文芸を中心とした「KADOKAWA 夏の終わりに読みたい小説 大集合!フェア」「KADOKAWAあやかし&怪異!小説フェア」があって、その中から個人的に注目のセール対象作品33点をピックアップしています。

気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。

※紹介作品のタイトルリンクは該当書籍のBookWalkerページに飛びます。

 

[Kindle最大50%オフ]KADOKAWA 夏の終わりに読みたい小説 大集合!フェア (9/8まで) 

恋に至る病(メディアワークス文庫) 

私が大好きな小説家を殺すまで(メディアワークス文庫) 

夏の終わりに君が死ねば完璧だったから(メディアワークス文庫) 

第23回電撃小説大賞《メディアワークス文庫賞》受賞作

キネマ探偵カレイドミステリー(メディアワークス文庫) 

恋する寄生虫(メディアワークス文庫) 

三日間の幸福(メディアワークス文庫) 

スターティング・オーヴァー(メディアワークス文庫) 

君が電話をかけていた場所(メディアワークス文庫) 

僕が電話をかけていた場所(メディアワークス文庫) 

15歳のテロリスト(メディアワークス文庫) 

僕が僕をやめる日(メディアワークス文庫)