読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2022年7月GA文庫・富士見L文庫新刊感想まとめ

今回は7月GA文庫・富士見L文庫新刊感想まとめです。

GA文庫が新作2点、続巻2点、富士見L文庫は新作1点と続巻2点の計7点です。

GA文庫新作は人には言えない秘密を抱える少年と少女が図書館で出会うボーイミーツガール「あおとさくら」、飛竜騎士学校に通う少年が小さな天竜と契約する少女と出会うファンタジー「双翼無双の飛竜騎士」と粒ぞろいで、続巻のかつて応援していた人気アイドルが島にやってくる「みんなのアイドルが俺にガチ恋するわけがない」、遥の妹で真悠が二人の住む家にやってくる「リモート授業になったらクラス1の美少女と同居することになった」もなかなか良かったです。

富士見L文庫は甘水編がついに決着の「わたしの幸せな結婚」、小玉の物語としてはここで完結の「紅霞後宮物語」、ハレムの奴隷の少女が仕事から逃げ出した弟の代わりに秘書官として働く入れ替わりアラビアンファンタジー「千夜宮ハレムのとりかえ書記姫」とこれもまた面白かったです。気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。

※紹介作品のタイトルリンクは該当書籍のBookWalkerページに飛びます。

 

あおとさくら (GA文庫) 

双翼無双の飛竜騎士 (GA文庫) 

みんなのアイドルが俺にガチ恋するわけがない2 (GA文庫) 

リモート授業になったらクラス1の美少女と同居することになった2 (GA文庫) 

わたしの幸せな結婚 六 (富士見L文庫) 

紅霞後宮物語 第十四幕 (富士見L文庫) 

千夜宮ハレムのとりかえ書記姫 (富士見L文庫)