読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2022年4月電撃文庫の新刊感想まとめ

今回は4月刊行の電撃文庫まとめです。

内訳は新作4点、続巻1点の計5点になります。

まず新作では何といっても「中二病でも恋がしたい!」の虎虎さんによる推し青春ラブコメディ「推しの認知欲しいの?←あげない 」が秀逸で、また阿智太郎さんによる18年に刊行「勇者サマは13歳!」以来の新作となる青春ノスタルジックファンタジー「星空☆アゲイン」、主人公・ヒロインともに強烈なインパクトを残した「飛び降りる直前の同級生に『×××しよう!』と提案してみた。」、異能学園ファンタジー「僕らは英雄になれるのだろうか」などなかな印象的なラインナップでした。

また「ちっちゃくてかわいい先輩が大好きなので一日三回照れさせたい」の真正面からぐいぐい行ってヒロインを照れさせまくる主人公は、今回も健在でした。

どれも面白かったので気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。

 

※各作品タイトルのリンクはBookWalkerページに飛びます。

      ↓

推しの認知欲しいの?←あげない (電撃文庫) 

星空☆アゲイン ~君と過ごした奇跡のひと夏~ (電撃文庫) 

飛び降りる直前の同級生に『×××しよう!』と提案してみた。 (電撃文庫) 

僕らは英雄になれるのだろうか (電撃文庫) 

ちっちゃくてかわいい先輩が大好きなので一日三回照れさせたい4 (電撃文庫) 

このタイミングでは見送ることになりましたが、「ユア・フォルマIV 電索官エチカとペテルブルクの悪夢」も近いうちに読もうと思っています。