読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

スペースで紹介したノベルゼロのおすすめ15作品


kyoikyoiさんのなかなか面白いブログ記事を見つけて、このブログ記事を作った経緯を伺うとともに、おなじみのサキイカスルメさんと3人で5冊ずつ、ノベルゼロのオススメ作品を紹介しました。今回はお話の中で挙げられた作品を紹介します。

 

刊行されたもののうち実際に読んだカバー率がとんでもなかったkyoikyoiさんがスペースで語った熱いトークの再現は難しいため、自分が読んでいないものの内容紹介が簡素なものになっているのは予めご容赦下さい(苦笑)

 

【kyoikyoiさんのセレクト】

無法の弁護人 法廷のペテン師 (NOVEL0)

ワールドエネミー 不死者の少女と不死殺しの王 (NOVEL 0)

悪の組織の求人広告 (Novel 0)

最強のブラック公務員田中とヴァンパイアキャットの姫君 (Novel 0)

初めて妻を殴った (Novel 0)

サキイカスルメさんのセレクト】

竜と正義 人魔調停局 捜査 (Novel 0)

インスタント・マギ (Novel 0)

魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件録 獣の王はかく語りき (Novel 0)

最悪探偵 (Novel 0)

アカシックリコード (Novel 0)

【自分のセレクト】

ブックマートの金狼 (NOVEL0)

天球駆けるスプートニク 未到の空往く運送屋、ネジの外れた銀髪衛精 (Novel 0)

皿の上の聖騎士〈パラディン〉 (Novel 0)

マッドネス グラート王国戦記 (Novel 0)

滅びゆく世界と、間違えた彼女の救いかた (Novel 0)

死にゆく騎士と、ただしい世界の壊しかた (Novel 0)

以上です。気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。