読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2022年10月講談社ラノベ文庫・スニーカー文庫・HJ文庫・新潮文庫nex・9月MW文庫新刊感想まとめ

今回は10月講談社ラノベ文庫・スニーカー文庫・HJ文庫・新潮文庫nexと9月MW文庫新刊感想まとめです。内訳は講談社ラノベ文庫が新作2点、スニーカー文庫が続巻5点に新作1点、HJ文庫が新作1点に続巻1点、新潮文庫nexの新作2点と9月メディアワークス文新作1点の計13点の紹介になります。

まずラノベ文庫は第12回講談社ラノベ文庫新人賞<優秀賞>受賞作の数学青春小説「君と紡ぐソネット」と、第10回講談社ラノベ文庫新人賞<佳作>受賞作の「君と一緒にごはんが食べたい」とどちらもなかなか印象に残る出色の作品でした。

またスニーカー文庫はヒロインたちを救うことで関係性が変わってゆく「問題児の私たちを変えたのは、同じクラスの茂中先輩」、球技大会にお泊りイベントでヒロインとの距離が縮まる「陰キャだった俺の青春リベンジ」、主人公やヒロインたちとの過去が明らかになる「魔導書学園の禁書少女」、査問会を有利に進めるためにSS級冒険者招集に動く「最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い」、主人公を巡る三角関係が顕在化してゆく「冴えない僕が君の部屋でシている事をクラスメイトは誰も知らない」、今更関係を変えられない男女の親友の葛藤を描いた「親友歴五年、今さら君に惚れたなんて言えない」と、いずれもなかなか面白かったですね。

またHJ文庫も神殺しをも成し遂げた大英雄が、とある病弱な貴族令嬢に転生するバーサーカー令嬢ファンタジー「凶乱令嬢ニア・リストン」、主人公を巡るヒロインたちとの人間関係がますますカオスと化してゆく「クールな女神様と一緒に住んだら、甘やかしすぎてポンコツにしてしまった件について」の2点をセレクト。

新潮文庫nexは三雲岳斗さんによるMR技術が発達した近未来でAI少女と謎に挑むミステリ「RE:Bel ROBOTICA」と吉上亮さんによるその前日譚「RE:Bel ROBOTICA0」、今回もヤンデレっぷりが炸裂していた染井由乃さんのメディアワークス文庫「幻花の婚礼」も期待にしっかりと応えてくれる一冊でした。

気になる本があったらぜひ読んでみて下さい。

※紹介作品のタイトルリンクは該当書籍のBookWalkerページに飛びます。

 

君と紡ぐソネット ~黄昏の数学少女~ (講談社ラノベ文庫) 

第12回講談社ラノベ文庫新人賞<優秀賞>受賞作

君と一緒にごはんが食べたい (講談社ラノベ文庫) 

第10回講談社ラノベ文庫新人賞<佳作>受賞作

問題児の私たちを変えたのは、同じクラスの茂中先輩2 (角川スニーカー文庫) 

陰キャだった俺の青春リベンジ3 天使すぎるあの娘と歩むReライフ (角川スニーカー文庫) 

魔導書学園の禁書少女2 少年、共に誓いを結ぼうか (角川スニーカー文庫) 

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い10 (角川スニーカー文庫) 

冴えない僕が君の部屋でシている事をクラスメイトは誰も知らない2 (角川スニーカー文庫) 

親友歴五年、今さら君に惚れたなんて言えない (角川スニーカー文庫) 

凶乱令嬢ニア・リストン 1 病弱令嬢に転生した神殺しの武人の華麗なる無双録 (HJ文庫) 

クールな女神様と一緒に住んだら、甘やかしすぎてポンコツにしてしまった件について 2 (HJ文庫) 

RE:Bel ROBOTICA -レベルロボチカー  (新潮文庫nex) 

RE:Bel ROBOTICA0 -レベルロボチカ 0-  (新潮文庫nex) 

幻花の婚礼 贄は囚われの恋をする (メディアワークス文庫)