読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2017年11月に読んだ新作おすすめ本

今月の新作オススメはライトノベル4冊、その他文庫11冊、単行本5冊です。数えてみたらライトノベルは今回続刊メインで、買った新作は厳選した分どれもオススメできる作品なんですが、それよりも今回その他文庫の方が粒ぞろいでした。竹宮ゆゆこさんはライト…

11月に読んだ本 #読書メーターより

今月は全体で95冊、書籍のみでは61冊と忙しくて体調もずっと良くなかったことを考えるとまずまず読めました。例によってマンガまで含めると文字数オーバーとなるので今回も書籍のみの一覧です。新シリーズ・続刊含めてなかなか豊作の一ヶ月で、いつもこれく…

12月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

というわけで12月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。ガガガ文庫の「漂海のレクキール2」は延期ということで残念ですが、「アルスラーン戦記」の最終巻、「異人館画廊」「RDG レッドデータガール」の新刊などなかなか楽しみな続巻もあります。12…

2017年10月に読んだ新作おすすめ本

10月に読んだ新作では何といっても「6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。」 (角川スニーカー文庫)でしょう。衝撃のデビュー作「おにぎりスタッバー」で度肝を抜いた著者さんが、今度はガラリと違うストレートな青春小説を書いてきて、最後の最後…

10月に読んだ本 #読書メーターより

10月は週末のたびに忙しかったりでなかなか苦戦しましたが、電撃文庫の新作だったり、ファンタジア文庫の楽しみなシリーズだったり、ホーンテッド・キャンパスだったり読んだラインナップは充実していました。あとは発売日が集中しがちなので少し発売月分散…

11月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

毎回ギリギリになりつつある11月の11月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。さりげなくOVL文庫の「灰と幻想のグリムガル」「そして黄昏の終末世界」あたりが延期になっていますが、楽しみにしているシリーズ続巻も結構出るので期待の月ではあります…

2017年9月に読んだ新作おすすめ本

9月は刊行点数が多い分新作も多めですが、現時点でも読みたい本が多過ぎて追いかけるのも追いついてないので、どれを読むか読まないのか、その辺のバランスは考えないといけないところではあります。ラノベ文庫の青春ものは相変わらず突き抜けていますが、ほ…

9月に読んだ本 #読書メーターより

9月はちょうど100冊(うちマンガが40冊ですが)。ようやくの俺ガイル12巻が刊行したり、マツリカシリーズ待望の続巻が出たり、シリーズものも楽しみな作品が多かった一方で新作も好みの青春小説多めで、積むスピードに読むスピードが追いついていないのが気…

10月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

というわけで最近忙しすぎて本当にギリギリになりつつある10月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。今月はホーンテッド・キャンパスの新刊やらオレンジ文庫やファンタジア文庫など気になるタイトル目白押し、ファミ通文庫「佐伯さんと、ひとつ屋根…

今後に期待したい!ファミ通文庫・HJ文庫・ラノベ文庫・スニーカー文庫の青春小説21選

青春小説や恋愛小説が大好きで、毎月目を皿のようにして自分好みの新作を探していますが、最近は月末・月初辺りは特に注目しています。ファミ通文庫・HJ文庫・スニーカー文庫・ラノベ文庫あたりで気になる新作がコンスタントに刊行されるようになっている…

2017年8月に読んだ新作おすすめ本

8月に読んだ新作オススメ本はラノベが3点、ライト文芸・一般文庫が10点、単行本9点の計22点です。ラノベは読みたいシリーズの続巻が多過ぎて新作にあまり手を出せなかったですが、ライト文芸・一般文庫はいろいろ発見のあった月でした。単行本の方も興味深い…

8月に読んだ本 #読書メーターより

8月は中旬がまるまる夏休みということもあって、休日の方がむしろ読めないとかいうありがちな事情もあり、ここ数ヶ月よりだいぶ失速(程度問題ですが)。読んだ本自体はいろいろ新たな発見もあったりで充実感はあったものの、だいたい書籍月60冊くらい読めれ…

9月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

9月は刊行点数の割には読みたい本の数はそこそこという感じですが、久しぶりの刊行となる「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」や「異世界迷宮の最深部を目指そう」などもあり、楽しみなシリーズ続巻もいくつかあります。9/20頃はガガガ文庫とファン…

2017年7月に読んだ新作おすすめ本

7月は続刊ものがわりと多くて、好きな続巻読んで幸せな気分にもなれたのですが、その消化に忙しくて読んだ新作はわりと少なめでした。そういうわけであまり多くはないのですが、その中から今回は11+2冊を紹介したいと思います。 【7月読んだ本のイチオシ】…

7月に読んだ本 #読書メーターより

7月はコミックと恒例の夏イチ文庫カウントを除くと56冊読了。暑さで体調がいまいちな日が続いていて、1日2冊ペースが崩れ続けていますが、書籍の方はそこそこおもしろい本が続いて満足度も高かったのかなと。休日が多くなると読めるペースもガクッと落ちるの…

8月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

最近はすっかりアップするタイミングが遅れ気味になっていますが、8月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。8月は例年谷間というかあまり目玉商品が出てこない月でもありますが、それでも読みたい本を探していくとそれなりの点数になるのはいつもど…

2017年上半期注目のオススメ新作一般文庫24選

というわけで 2017年上半期注目のオススメ新作第四弾ということで一般文庫編です。一般文庫もそれなりの数読んでいますが、最近キャラ文芸とライト文庫の境界が曖昧になってきていて、また青春小説も増えてきています。とりあえずそれなりに点数もあるので、…

2017年上半期注目のオススメ新作ライト文芸26+1選

少し間が空いてしまいましたが、2017年上半期注目のおすすめシリーズ第三弾ということで「ライト文芸編」です。ライト文芸も最近は刊行点数が増えていて、読むものを少しセレクトしないといけなくなってきています。今回新作のみの紹介なので続巻のシリーズ…

好きなライトノベルを投票しよう!! - 2017年上期投票します。

突如いろいろ忙しくなって、予定していた17年上半期注目のオススメ新作ライト文芸編・一般文庫編がまだアップできていなかったりしますが、とりあえず告知があったのでこのラノ17年上期の投票を先にエントリ作っておこうと思います。 好きラノ - 2017年上期…

2017年6月に読んだ新作おすすめ本

今月のオススメ新作は23点。ラノベはあまり新作読んでないですけど、望月唯一さんの講談社ラノベ文庫「双子喫茶と悪魔の料理書」はなかなか良かったですね。ライト文芸では新潮文庫nexの「モノクロの君に恋をする」が個人的に新しい発見でした。メディアワー…

6月に読んだ本 #読書メーターより

ついに6月は100冊の大台に乗ってしまいました…とかいいつつも、コミックが40冊という内訳なのでわりと平常運転的状況だったりします。今回も文字数の関係で掲載は書籍のみですが、続巻も新作も面白い本が多かったですね。これくらい充実しているのであれば言…

7月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

7月は判明しているだけでも候補が本当に多くて、さすがにここからセレクトしていくことになると思います。ちなみに今回から注目の新刊紹介を冒頭に置くことにして、ラノベの新作には【新作】、文庫化と分かっているものは【文庫化】と表記するようにしました…

2017年上半期注目のオススメ新作ライトノベルファンタジー13+2選

とりあえず前回のエントリーに引き続き第二弾、ライトノベルファンタジー編です。今回は13点に刊行自体は昨年だったのですが、年が明けてから読んだらとても良かった2点を特別にプラスした15点を紹介します。最近は自分好みのボーイミーツガール的な要素も絡…

2017年上半期注目のオススメ新作ライトノベル恋愛・青春小説14選

6月ももうすぐ終わりということで、一年の半分を過ぎます。ということで今年1~6月に刊行になった新作で自分が読んだ中から上半期のオススメを紹介したいと思います。現時点で予定しているのは【ライトノベル恋愛・青春小説】【ライトノベルファンタジー】【…

2017年5月に読んだ新作おすすめ本

というわけで5月に読んだ新作おすすめです。今月は27点とやや多めの紹介ですが、オススメはライトノベルでは「漂海のレクキール」「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」「かりゆしブルー・ブルー」あたり。その他では「あざみ野高校女子送球部…

5月に読んだ本 #読書メーターより

最近1ヶ月が早いですね…5月もそこそこ読めてはいましたが、書籍の方は先月ついに1日2冊ペースを切ってしまいましたorz とはいえシリーズ続巻も新作もわりと豊作だったのは確かで、面白い本を読めたという意味ではなかなか充実した1ヶ月だったといえそう…

6月の購入検討&気になるラノベほかピックアップ

最近忙しくて毎月更新がギリギリになってきていますが、6月の購入検討&気になる本です。現時点で把握しているものなので、実際にはもっと増えていくと思います。6月は新作だとスニーカー文庫の2点とラノベ文庫の「ありえない青と、終わらない春」、メディア…

2017年4月に読んだ新作おすすめ本

というわけで4月に読んだ新作おすすめです。今回は20点紹介します。「緋色の玉座」は最近では珍しい史実をベースに魅力的な物語にしてみせた注目の戦記ファンタジー。著者さんらしさの詰まった「読者と主人公と二人のこれから」、奇想天外のテロリスト青春小…

4月に読んだ本 #読書メーターより

4月も額面上の数字は91冊となっていますが、今回もコミックが多分に含まれていて書籍は57冊ということで平常運転な感じの一ヶ月でした。例によってコミックも含めると余裕でブログの文字数制限を超えてしまうので書籍のみの表示です。新作も続刊も収穫が多く…

5月の購入検討&気になるラノベほかピックアップ

3~4月は気になる本が多くて削るのに四苦八苦しましたが、5月は比較的少なめというか抑えめで。たぶんまたいろいろここから削ったり追加したりが発生するわけですが、楽しみな本が結構多いですね。新作で個人的に注目しているのはスニーカー文庫刊行の東ロー…