読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

8月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

というわけで8月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。現時点で判明/自分が認識している分を掲載していますが、刊行点数が比較的少ないと言われる8月でも候補はまだちょっと多いですね…。一般文庫と単行本はいつもの通りでここからもう少し増えそう…

夏に読みたいライトノベル/ライト文芸10選

書店で毎年恒例の夏の100冊を眺めていて、当初は夏の文庫セレクト企画的なものを考えていたのですが、学生も夏休み入ったしひと夏の物語企画を作ろうと思いついて今回の企画になりました。しかし基本的に企画を作るときは自分が読んだ本の中から選んでいるの…

好きなラノベを投票しよう 2019年上半期投票10作品

今年もやってきました好きなラノベを投票しよう、通称「好きラノ」。というわけで個人的に今回オススメする10作品を紹介します。いつもどおり期間中に刊行になった新作のみで構成しています。 1.お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 (GA文庫) …

2019年上半期注目のオススメ新作ライト文芸26選

2019年上半期注目のオススメ新作企画、「ライトノベルファンタジー」「ライトノベル恋愛・青春小説」「一般文庫」に続く第四弾は「ライト文芸」レーベル編です。どうしても後追い気味になっているために仕方ないのですが、この時期までずれ込むと、もうどこ…

2019年上半期注目のオススメ新作一般文庫20選

2019年上半期注目のオススメ新作企画、「ラノベファンタジー」「ライトノベル恋愛・青春小説」に続く第三弾ということで「一般文庫」レーベル編です。ラノベの新刊以外は後追いがもはや常態化していて、ライト文芸レーベルや単行本もどこまで入れるのかとい…

2019年6月に読んだ新作おすすめ本

というわけで 19年6月に読んだ新作おすすめ本です。6月はラノベの注目新作が目白押しで、既刊シリーズとの兼ね合いに悩まされた一ヶ月でもありました。こんなに新作に手を出したのは久しぶりで、でもいずれもなかなかインパクトのある注目の作品としてオスス…

2019年月6に読んだ本 #読書メーターより

6月は何となく忙しかったり体調崩したりで全体では92冊でしたけど、書籍は58冊とやや少なめ。新作がわりと豊作だったので充実度は高かったですが、後半増えた積読を消化しきれずに積み増しして翌月に持ち越し…orz 7月はいつもより忙しくなりそうで厳しい状況…

2019年上半期注目のオススメ新作ライトノベル恋愛・青春小説17選+2

というわけで19年上半期注目のオススメ新作企画第二弾「ライトノベル恋愛・青春小説」編です。6月刊行分ギリギリの新作までカバーした上でのセレクトで、19年上半期の読んだ新作から選出した15作品です。予想ではもっとありそうな印象でしたけど、最初数えて…

2019年上半期注目のオススメ新作ライトノベルファンタジー16選

今年も毎年恒例の上下半期まとめ企画の上半期版をここからまとめていきたいと思います。今年度上半期も「ライトノベルファンタジー」「ライトノベル恋愛・青春小説」「一般文庫」「ライト文芸」「単行本」の5つを順次更新予定で、まずは第一弾として「ライ…

7月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

少し遅くなりましたが7月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。シリーズものでは電撃文庫の「つるぎのかなた」とかGA文庫「友達の妹が俺にだけウザい」、あとは久しぶりの続巻「異世界迷宮の最深部を目指そう」とか、ついに完結の「エイルン・ラスト…

一般文庫・ライト文芸のおすすめ部活小説25選

以前、お仕事小説企画ということでライト文芸編・一般文庫編を紹介しましたが、部活小説についても近年たくさん刊行されるようになってきています。そこで今回は一般文庫・ライト文芸で読んだ本の中から部活小説を25作品紹介したいと思います。セレクトして…

ラノベ読みにオススメしたいライト文芸編20選

先日の一般文庫編に続いて、ライトノベルレーベルの作品を中心に読んでいる人にオススメしたい第二弾ということでライト文芸編を20作品選びました。 今回の企画を作るに当たってセレクトしたら思ったより点数が多かったため便宜上ざっくりと一般文庫・ライト…

ラノベ読みにオススメしたい一般文庫編15選

今回は普段ライトノベルレーベルの作品を中心に読んでいる人にもオススメしたい一般文庫レーベルの作品を15点紹介したいと思います。最近はもともとライトノベルで書いていた作家さんも、一般文庫レーベルやライト文芸レーベルなどで書く機会が増えてきてい…

2019年5月に読んだ新作おすすめ本

5月は全体で見ると前半がグダグダになりすぎて消化不良感な印象なんですが、新作に関して言えば、各レーベルとも見ただけでああこれは読まないといけないな…と思った今後に期待の作品が目白押しな一ヶ月でした(だからこそ読んでる既刊シリーズとの兼ね合い…

2019年5月に読んだ本 #読書メーターより

5月はGWの十連休が忙しくて時間が取れなくて、仕事でも読書でもその遅れを取り戻した一ヶ月でした。最後の方で少し頑張って読んでコミック以外でも数の上では61冊まで読んだのですが、前半遅れた分を頑張って追いついただけで、後半はだいぶ翌月に積み残して…

オススメお仕事小説一般文庫編20選

前回の 「オススメお仕事小説ライト文芸編20選」はわりと好評だったようなので、今度はオススメお仕事小説企画第二弾ということで一般文庫編ということで20作品選んでいます。選んでみるとつくづくあやかし絡みの本ってわりと多いんだなとか、マイナーレーベ…

オススメお仕事小説ライト文芸編20選

前から作ろうと思いながら、忙しくてなかなか着手できていなかったお仕事小説企画ですが、少しだけ時間ができたのでまた勢いで作りました(苦笑)ライト文芸編と一般文庫編でそれぞれ20作品セレクトする予定です。さいきんお仕事小説めいた作品は増えていて…

最近のおすすめラノベファンタジー7選+他文庫4選

最近、おおこれはと思うファンタジー作品がいくつか続いて、 6月下旬に上半期オススメ企画を予定しているのでそちらで紹介でも…とも思ったのですが、こういうのは「鉄は熱いうちに打て」ということで、最近のオススメファンタジーを紹介したいと思います(完…

6月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

GW10連休がデカすぎて、未だにその影響を引きずっている今日この頃ですが、もうそろそろ6月の購入候補を考えたい時期なので今月もリストを作りました。6月は毎年のことですが、角川文庫がカドフェスの影響で発売日が前倒しになり、14日前後にいろいろ発…

令和になっても期待したい!注目ライトノベル20選

娘に指摘されるまですっかり忘れてましたが、本日誕生日を迎えました(苦笑) だからというわけではないのですが、この前平成最後のエントリということで印象的だった平成のライトノベル作品を挙げたのを受けての第二弾ということで、今回は令和になっても期…

2019年4月に読んだ新作おすすめ本

2019年4月に読んだ新作おすすめ本です。ライトノベルはやはり何といってもGA文庫の「友達の妹が俺にだけウザい」ですね。テンポよく進む展開に友達の妹と幼馴染のダブルヒロイン、クリエイターものとしても気になる期待の新作です。あとは凛々しい(けど不器…

2019年4月に読んだ本 #読書メーターより

4月はわりと忙しい日が続いていた一方で読みたい新刊も結構刊行になる状況で、一体どうなることかと思いましたが、終わってみたらコミック除いても60冊は読めたので新刊消化はそれなりに進んでホッとしましたが、積読は終わってみたら増えている状況に(苦笑…

自分のライトノベル観に影響を与えた平成のライトノベル15作品

ついに平成も終わりということで、何かそれにちなんだ企画を…とうーん、とずっと考えていたんですが、今から平成30年分も振り返るのは無謀だし(終わらないw)、かなり昔のラノベ書いてもあんまりピンとこないだろうし、そもそも90年代はともかくゼロ年代は…

こじらせた青春を描いたライトノベル15選

ここしばらく仕事が死ぬほど忙しかったり、それでいて読みたい本がおおかったりで、全然企画を作れていませんでしたが、ここから前代未聞のGW10連休ということで、これはこれで今までとは違う意味で多忙な日々が待っていそうです(白目 とはいえこのままだ…

5月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

5月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。5月はGWが今回異例の10連休ということもあって発売がやや変則的で、いつも月初に発売になっているHJ文庫・スニーカー文庫あたりの実質発売日は4/27(土)、講談社ラノベ文庫は4/30になっているので注意…

【番外編】巻数少なめの印象的なライトノベル青春小説20選

これまで一冊で読めるシリーズをセレクトしていて、この前提で選ぼうとするとこれからいかにも続巻が出そうな作品とか、2巻以上出てる作品は選べないという至極当たり前のことに気付かされました(苦笑)このままなのも残念ですし、部活小説枠を除くとライト…

一冊で読める印象的な単行本の青春小説16選

一冊で読める青春小説シリーズをこれまで三企画続けてきましたが、今回は第四弾ということで単行本編です。今回は自分がこれまで読んだ単行本の中から16冊選びました。このブログの企画では主にキャラ文芸やライト文芸、ライトノベルくらいを読んでいる人、…

一冊で読める印象的な一般文庫の青春小説14選

一冊で読める青春小説作品を紹介する企画。少し間が空いてしまいましたが、ライトノベル編・ライト文芸編に続く第三弾として一般文庫編を選んでみました。選んでいて感じたのは、ライトノベルやライト文芸との境界が曖昧になってきていること、面白い作品は…

2019年3月に読んだ新作おすすめ本

新作と題しながら、もはや発売月のうちに読めている割合がだんだん少なくなってきているぐだぐだっぷりですが、かといって後回しにしても読みたい本が減るわけでもなく、積んだまま読まなく…ではなく読めなくなるのが目に見えているので、積読をこれ以上増や…

2019年3月に読んだ本 #読書メーターより

3月はコミック以外でも62冊とまずまず読めた印象ですが、それだけ読んでても全然積読減るどころか増えているのであまり読めた気がしません(苦笑)今回もシリーズ続刊は楽しめる作品が多かったですが、とりあえず現在2巻まで出ている十文字青さんのスニーカ…