読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2022年3月ファミ通文庫・4月HJ文庫・スニーカー文庫の新刊感想まとめ

今回は3月ファミ通文庫と4月HJ文庫・スニーカー文庫まとめ

内訳はスニーカー文庫が新作3点、続巻3点、ファミ通文庫が新作1点、続巻1点、HJ文庫がシリーズ続巻1点の計9点です。

まずスニーカー文庫の新作は綾里けいしさんの禁書を巡る学園ファンタジー「魔導書学園の禁書少女」、身体だけと割り切っていたはずの2人の関係が、もうひとりのヒロインの関わりによって動き出す青春小説「冴えない僕が君の部屋でシている事をクラスメイトは誰も知らない」、小さい頃男子だと思っていた幼馴染とお見合いで再会する「男子だと思っていた幼馴染との新婚生活がうまくいきすぎる件について」をセレクト。

またシリーズ続巻としては夏休みの生徒会合宿がメインとなる「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」4巻目、夏休みに隼人兄妹と春希が月野瀬村に帰省する「転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件」4巻目、ゴードンたちの帝都反乱編が決着する「最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い」9巻目もなかなか良かったです。

ファミ通文庫は女性Vtuberのみの事務所に所属したために初配信から大炎上してしまうVtuber小説「Vtuberってめんどくせえ!」、朱莉との同棲生活に、突然朱莉の親友みのりが襲来する「友人に500円貸したら借金のカタに妹をよこしてきたのだけれど、俺は一体どうすればいいんだろう」2巻目、HJ文庫も王国で一大決闘トーナメント開催が迫る「Infinite Dendrogram」18巻目となかなか粒ぞろいのラインナップでした。

どれも面白かったので、気になる作品があったらぜひ読んでみて下さい。

※各作品タイトルのリンクはBookWalkerページに飛びます。

       ↓

魔導書学園の禁書少女 少年、共に禁忌を紡ごうか (角川スニーカー文庫) 

冴えない僕が君の部屋でシている事をクラスメイトは誰も知らない(角川スニーカー文庫) 

男子だと思っていた幼馴染との新婚生活がうまくいきすぎる件について (角川スニーカー文庫) 

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん4 (角川スニーカー文庫) 

転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件4 (角川スニーカー文庫) 

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い9 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する(角川スニーカー文庫) 

Vtuberってめんどくせえ! (ファミ通文庫) 

友人に500円貸したら借金のカタに妹をよこしてきたのだけれど、俺は一体どうすればいいんだろう2 (ファミ通文庫) 

 

<Infinite Dendrogram>インフィニット・デンドログラム 18.King of Crime(HJ文庫)