読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

最近読んで面白かったおすすめビジネス書15選

個人的にビジネス書は体系的に読もうとはしていませんが、目についたり気になった読みたい本を小説を読む合間にちょくちょく読んでいます。それで最近は半年おきくらいに読んで面白かったビジネス書を紹介していますが、今回もまたある程度面白かった本のストックが増えてきたので、このあたりで一回まとめることにしました。

予め書いておくと、この記事は単に自分が読んで面白かったから紹介しているだけで、たくさん読んだ中から選んだとか、分かる人を唸らせる秀逸なセレクトというわけではありません(苦笑)あと一見して難解だと分かる本は手を出していないので、読みやすい/分かりやすい本が多いです。そういう意味では安心しておすすめできる本ばかりなので、この記事が読む本を探す時の参考になれば幸いです。

 

1.GAFA next stage ガーファ・ネクストステージ: 四騎士+Xの次なる支配戦略

2.推しエコノミー 「仮想一等地」が変えるエンタメの未来

3.現代病「集中できない」を知力に変える 読む力 最新スキル大全

4.ルールの世界史

5.世界「失敗」製品図鑑 「攻めた失敗」20例でわかる成功への近道

6.カーボンニュートラル もうひとつの"新しい日常"への挑戦

7.あなたとSDGsをつなぐ「世界を正しく見る」習慣

8.自分の意見で生きていこう――「正解のない問題」に答えを出せる4つのステップ

9.世界96カ国で学んだ元外交官が教える ビジネスエリートの必須教養 「世界の民族」超入門

10.防災アプリ 特務機関NERV: 最強の災害情報インフラをつくったホワイトハッカーの10年

11.モダンエルダー 40代以上が「職場の賢者」を目指すこれからの働き方

12.盾と矛 2030年大失業時代に備える「学び直し」の新常識

13.ステートファースト 幸せな成功者になれる「頑張り方」革命

14.あてはめるだけで“すぐ"伝わる 説明組み立て図鑑

15.メタバースとは何か ネット上の「もう一つの世界」 (光文社新書)