読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2022年2月に読んだ新作おすすめ本 ライトノベル編

というわけで2月の新作おすすめです。
こちらではライトノベルの新作16点を紹介しています。

文庫・単行本編はこちら↓

 

まず注目作品として第6回カクヨムWeb小説コンテスト異世界ファンタジー部門〈特別賞〉受賞作「俺の召喚獣、死んでる」はなかなか面白い王道ファンタジーで、亡国再興を目指す姫騎士とヒモの関係を軸に描かれる第28回電撃小説大賞受賞作のファンタジー「姫騎士様のヒモ」、男女五人の友情と恋愛の葛藤を描く「友達の後ろで君とこっそり手を繋ぐ。誰にも言えない恋をする。」、羽場才人さんのGA文庫新作「みんなのアイドルが俺にガチ恋するわけがない」あたりは押さえておきたいところ。
また『電脳コイル』磯光雄監督の新作をカミツキレイニーさんがノベライズした上下巻構成の「地球外少年少女」、後悔だらけの社畜生活から、二度目の高校生活にリベンジする「陰キャだった俺の青春リベンジ」、推しの負けヒロイン嶋田聖を全力で幸せにするために奔走する青春ラブコメ「ラブコメ漫画に入ってしまったので、推しの負けヒロインを全力で幸せにする」、オーバーラップ文庫の追放系魔法ファンタジー新作「創成魔法の再現者」も挙げておきたいと思います。

 

※各作品タイトルのリンクはBookWalkerページに飛びます。

     ↓

俺の召喚獣、死んでる (ファンタジア文庫) 

第6回カクヨムWeb小説コンテスト異世界ファンタジー部門〈特別賞〉受賞