読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

2月の購入検討&気になる本ほかピックアップ

忙しくてやや遅くなりましたが2月の購入検討&気になる本ほかピックアップです。

2月は11日の建国記念日と23日の天皇誕生日が祭日になっています。いずれもレーベル発売日はない日ですが、その分搬入は一営業日分前倒しになるため、結果的に一部文庫の発売日移動や搬入発売、東京出荷協定などには少なからず影響が出そうです。

注目のシリーズ続巻ではTVアニメ放送が決定したスニーカー文庫の「継母の連れ子が元カノだった」、電撃文庫の「86―エイティシックス―」「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」、カドカワBOOKSの「サイレント・ウィッチ」、電撃の新文芸から新章がスタートする「Unnamed Memory -after the end」、ガガガ文庫の「剣と魔法の税金対策」「変人のサラダボウル」、ファンタジア文庫「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」、角川文庫「わが家は祇園の拝み屋さん」、MF文庫Jから 「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編」「聖剣学院の魔剣使い」「ぼくたちのリメイク」などが刊行になります。

新作は例によって試し読みなどで判断しながらになりそうですが、とりあえず現段階での注目としてはGA文庫の羽場楽人さんの新作「みんなのアイドルが俺にガチ恋するわけがない」、第28回電撃小説大賞《大賞》の「姫騎士様のヒモ」、同じ電撃文庫の「友達の後ろで君とこっそり手を繋ぐ。誰にも言えない恋をする。」、あとオレンジ文庫は今回全て新作でどれも面白そうですが、山本瑤さんの「穢れの森の魔女」と永瀬さらさんの「聖女失格」を挙げておきたいと思います。

 

みんなのアイドルが俺にガチ恋するわけがない (GA文庫)

姫騎士様のヒモ (電撃文庫)

友達の後ろで君とこっそり手を繋ぐ。誰にも言えない恋をする。 (電撃文庫)

穢れの森の魔女 赤の王女の初恋 (集英社オレンジ文庫)

聖女失格 (集英社オレンジ文庫)