読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

21年10月電撃文庫・カドカワBOOKSまとめ

今回は10月電撃文庫・カドカワBOOKSまとめです。

紹介する内訳としては電撃文庫が新作2点、シリーズ新刊1点、カドカワBOOKSがシリーズ続刊1点の計4点になります。

まず電撃文庫は新作として駱駝+ブリキのコンビで絶対アイドルを目指すヒロインたちを描く新シリーズ「シャインポスト」、コーヒー屋台で気楽に旅をしながら退屈な永遠を生きる吸血鬼セレンと人々の出会いと別れの物語を描く「死なないセレンの昼と夜」、シリーズ続巻としては二人がお互いを意識するようになってきた「隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった」の3巻目をセレクト。

またカドカワBOOKS「サイレント・ウィッチII」はわたわたするモニカと垣間見える沈黙の魔女としてのギャップがなかなか効いていました。

どれも面白かったので気になる作品があったら是非読んでみて下さい。

 

シャインポスト ねえ知ってた? 私を絶対アイドルにするための、ごく普通で当たり前な、とびっきりの魔法 (電撃文庫)

死なないセレンの昼と夜 ―世界の終わり、旅する吸血鬼― (電撃文庫)

隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった3 (電撃文庫)

サイレント・ウィッチII 沈黙の魔女の隠しごと (カドカワBOOKS)