読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

#1日1文庫 まとめ(21/8/16-8/25)

少し前から #1日1文庫 のハッシュタグで読んだ本の中から1日1作品紹介するようにしていますが、このまま流して終わりなのもあれなので、ここから10日ごとにまとめていこうと思います。Twitterの紹介は140文字に収まるようあっさりめですが、こちらはもう少し長めの紹介です。

 

【#1日1文庫21日目】

薬も過ぎれば毒となる 薬剤師・毒島花織の名推理 (宝島社文庫)

【#1日1文庫22日目】

トオチカ (角川文庫)

【#1日1文庫23日目】

君が描く空 - 帝都芸大剣道部 (中公文庫)

【#1日1文庫24日目】

少女ノイズ (光文社文庫)

【#1日1文庫25日目】

即興ワルツ 青遼競技ダンス部の軌跡 (富士見L文庫)

【#1日1文庫26日目】

今夜、君に殺されたとしても (講談社タイガ)

【#1日1文庫27日目】

谷中レトロカメラ店の謎日和 (宝島社文庫)

【#1日1文庫28日目】

恋虫 (角川文庫)

【#1日1文庫29日目】

希望が死んだ夜に (文春文庫)

【#1日1文庫30日目】

憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)