読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

スペース:女性主人公のライトノベルで紹介した本

 8/15(日)にサキイカスルメさん、銀中さんとスペースで女性主人公のライトノベルの紹介をやりましたが、実際に1人3作品ということで3人で持ち寄ってみたら先日作ったエントリのラインアップとはだいぶ違っていたので、もうひとつエントリを作ることにしました。

今回紹介した作品はライトノベルというか、むしろ少女小説とかライト文芸よりでしたかね(苦笑)でもどれもおすすめできる作品だと思うので、気になる本があったらぜひ読んでみてください。

 

【銀中さんのおすすめ】

転生王女と天才令嬢の魔法革命 (ファンタジア文庫)

竜神さまの生贄になるだけの簡単なお仕事(ビーズログ文庫)

茉莉花官吏伝 (ビーズログ文庫)

十三歳の誕生日、皇后になりました。 (ビーズログ文庫)

【よっちさんのおすすめ】

サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと (カドカワBOOKS)

どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。(女性向けMノベルス)

竜歌の巫女と二度目の誓い (GA文庫)

【サキイカスルメさんのおすすめ】

身代わり花嫁の懺悔日記(ルルル文庫)

ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~

エノク第二部隊の遠征ごはん (GCノベルズ)

【その他おすすめリスト】

傷心公爵令嬢レイラの逃避行 (電撃の新文芸)

王女の遺言 (集英社オレンジ文庫)

メイデーア転生物語 (富士見L文庫)

死の森の魔女は愛を知らない (富士見L文庫)

後宮の烏 (集英社オレンジ文庫)

威風堂々惡女 (集英社オレンジ文庫)

神招きの庭 (集英社オレンジ文庫)