読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

21年8月電撃文庫まとめ

今回は8月電撃文庫まとめです。

内訳はシリーズ続刊4点、新作1点の計5点のセレクトになります。

まずシリーズ続巻ではリセットされた三角関係に新キャラが絡む新展開を迎える「恋は双子で割り切れない」の2巻目、夏休みで瀬名会のヒロインたちが様々な想いを垣間見せる「わたし以外とのラブコメは許さないんだからね」4巻目、今回はお互いを意識して迷走していた二人が危機的状況を迎える「男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!)」 3巻目、いよいよ完結が見えてきたなかで最終局面に向かう「三角の距離は限りないゼロ」7巻目をセレクト。

また新作では「無自覚チートの箱入りお嬢様、青春ラブコメで全力の忖度をされる」を読みましたが、登場人物たちがみんな曲者ぞろいで、斜め上の展開を行くベタな展開の謎部活ものを久しぶりに読みました(苦笑)

気になる本があったら是非読んでみて下さい。

 

恋は双子で割り切れない2 (電撃文庫)

わたし以外とのラブコメは許さないんだからね(4) (電撃文庫)

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 3. じゃあ、ずっとアタシだけ見てくれる? (電撃文庫)

三角の距離は限りないゼロ7 (電撃文庫)

無自覚チートの箱入りお嬢様、青春ラブコメで全力の忖度をされる (電撃文庫)