読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

21年6月スニーカー文庫・ラノベ文庫・HJ文庫まとめ

今回は6月スニーカー文庫・ラノベ文庫・HJ文庫のおすすめまとめです。

スニーカー文庫2点、講談社ラノベ文庫2点、HJ文庫1点という構成になっています。

スニーカー文庫はしばらく間も空いたりしましたが、完結として上手くまとめ上げてみせた「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」5巻目、そして動き出したヒロインたちの魅力全開の「カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています」の4巻目もまた印象的な一冊ではありました。

講談社ラノベ文庫は新キャラ登場でもどかしい二人の関係に変化が訪れる「失恋後、険悪だった幼なじみが砂糖菓子みたいに甘い」の2巻目、1年ぶりの刊行で圧倒的な強敵を相手の絶望的な戦いでも諦めない「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」14巻目、HJ文庫は凄まじいキャラが次々と出てくるド派手な展開の連続だった「Infinite Dendrogram」16巻目というセレクトでした。

このあたりは安定感ありますね。どれも面白かったです。

 

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。5 (角川スニーカー文庫)

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています4 (角川スニーカー文庫)

失恋後、険悪だった幼なじみが砂糖菓子みたいに甘い2 ~七夕のち幻影~ (講談社ラノベ文庫)

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術14 (講談社ラノベ文庫)

<Infinite Dendrogram>インフィニット・デンドログラム 16.黄泉返る可能性 (HJ文庫)