読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

印象に残る作品が多い講談社ラノベ文庫20選

GWは何だかんだで毎日ブログ更新していましたが、その締めくくりとして今回は印象的な作品が多い講談社ラノベ文庫の作品を紹介したいと思います。以前から少し変わった作品を送り出してきたレーベルですが、つい気になってしまう作品、忘れられない作品がとても多いですね。これからもインパクトのある作品を期待しています。

 

1.クロックワーク・プラネット (講談社ラノベ文庫)