読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

21年3月ガガガ文庫・ファンタジア文庫まとめ

今回は3月ガガガ文庫・ファンタジア文庫のおすすめを紹介していきます。

ファンタジア文庫は毎年今月点数多めで悩ましいところですが、熟慮の末ガガガ文庫は2点、ファンタジア文庫は7点セレクトしています。

ガガガ文庫はアニメ化が決定した「月とライカと吸血姫」6巻目、野村美月さんの新作「元カノが転校してきて気まずい小暮理知の、罠と恋。」の2点。

ファンタジア文庫は外伝「ロクでなし魔術講師と追想日誌」の8巻目、王国動乱編が決着した「公女殿下の家庭教師」同じく8巻目、もうひとりの幼馴染が登場する「幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら」3巻目、昨年6月以来の刊行となった「アサシンズプライド」13巻目、タイトルにパンチが効いている「経験済みなキミと、 経験ゼロなオレが、 お付き合いする話。」の2巻目のほか、新作として「武装メイドに魔法は要らない」「フラれてから始まるラブコメ」を2点の計7点です。

今回読んだ作品はページ数集めな作品もわりと読みやすいものが多かったですね。

気になる作品があったらぜひ読んでみて下さい。

 

【ガガガ文庫】

月とライカと吸血姫: 月面着陸編・上 (6) (ガガガ文庫)