読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書する日々と備忘録

主に読んだ本の紹介や出版関係のことなどについて書いています

12月のライトノベル購入検討・予定

12月は現時点で検討34冊ですが、明らかになっていない刊行予定もありますし、たぶん外したり入れたりで同じくらいの冊数に収まるのかなと予想しています。

 

HJ文庫(12/1発売)著者
「精霊幻想記 2.精霊の祝福」北山結莉
「戦うパン屋と機械じかけの看板娘3」SOW
「百錬の覇王と聖約の戦乙女9」鷹山誠一
HJ文庫はとりあえず続巻メインで。


スニーカー文庫(12/1発売)著者
「転生従者の悪政改革録」語部マサユキ
「横浜ダンジョン2 英雄姉妹の挑戦」瀬尾つかさ
「異界の軍師の救国奇譚」の語部マサユキさんの新作に期待。

続刊出ないんですかね。。。


ラノベ文庫(12/2発売)著者
「雛菊こころのブレイクタイム1」ひなた華月
試し読みで何となく期待。第4回講談社ラノベチャレンジカップ<佳作>


「宝島社(12/4発売)
「北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし2」江本マシメサ※単行本

 

電撃文庫(12/10発売)著者
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9」聴猫芝居
「ゼロから始める魔法の書 V ―楽園の墓守―」虎走かける
「ワールド エンド エクリプス 天穹の軍師」渡瀬草一郎
「機動執事 ―とある軍事ロボットの再就職―」松山剛
渡瀬草一郎さんと松山剛さんの新作はちょっとどんな感じか要確認。

 

GA文庫(12/15発売)著者
「落第騎士の英雄譚9」海空りく
「東京異界のバリスタ手島史詞
「中古でも恋がしたい!4」田尾典丈
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる10」裕時悠示
「幻葬神話のドレッドノート2」鳥羽徹
今月は予定通りならやや多め。手島史詞さんの新作と「幻葬神話のドレッドノート2」に期待。

 

ガガガ文庫(12/18発売)著者
「七星のスバル2」田尾典丈
「青春絶対つぶすマンな俺とダメ子さんの日常」境田吉孝
「魔法医師の診療記録2」手代木正太郎
「夏の終わりとリセット彼女」の境田吉孝さんの新作に期待。

 

ファンタジア文庫(12/19発売)著者
「グランクレスト戦記6 システィナの解放者 (下)」水野良
今月は1作品だけ。新作は検討。

 

一迅社文庫(12/19発売)著者
「折れた聖剣と帝冠の剣姫1 (仮)」川口士
ファンタジーものとして期待。

 

ダッシュエックス文庫(12/22発売)著者
「クロニクル・レギオン4」丈月城
「文句の付けようがないラブコメ5」鈴木大輔
とりあえず続刊買いから。

 

MF文庫J(12/25発売)著者
「Re:ゼロから始める異世界生活Ex2 剣鬼恋歌」長月達平
ノーゲーム・ノーライフ8」榎宮祐
「ざるそば(かわいい)」つちせ八十八
ノーゲーム・ノーライフ8」「ざるそば(かわいい)」は迷ってますが、見送り濃厚。

 

メディアワークス文庫(12/25発売)著者
「神様の御用人5」浅葉なつ
「まいごなぼくらの旅ごはん」マサト真希
「不動産男子のワケあり物件 (仮)」成田名璃子
下2作品は著者さん的に気になる感じ。もう少し詳細出てからですね。

 

オーバーラップ文庫(12/25発売)著者
「灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹」十文字青
「神話伝説の英雄の異世界譚3」奉
「神殺しの英雄と七つの誓約2」※単行本ウメ種
これは続巻から。

 

ファミ通文庫(12/26発売)著者
「竜殺しの軍師 ~とある詐欺師の英雄譚~」羽田遼亮
これはとりあえず現時点で要検討。

 

年末は変則的なので発売日がかなり前後しそうです。視界に入っていなかった思わぬ伏兵が登場することを期待したいですね。